スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
どこ行っちゃったのかなぁ
2006 / 07 / 29 ( Sat ) 11:27:45
IMG_0606031.jpg

このごろ大好きなパパが帰ってこないんだよ。
昨日も、おとといも、その前も、ずーっと。
いつも帰ってきたら、私の名前を呼んでくれたし、ときどきおいしいものも食べさせてくれたのに。
さみしいなぁ。もう帰ってこないのかなぁ。


-ママより-
パパが今月から大阪へ単身赴任になってしまいました。
子ども達が成長し、親とは話もしなくなってしまっていたので、帰りを喜んでくれる唯一の存在がぷりんでした。
パパも家に入るといつもハイパーにお出迎えをしてくれていたぷりんを可愛がっていました。
私の目を盗んでおやつなどもやって手なずけていたようです。
これから先、何年も離ればなれの生活が続くと思いますが、月に1度は帰ってくる予定です。
まずは次に帰ってきたときに、ぷりんが警戒吠えをしないか心配をしているママなのでした
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:2 admin page top↑
ラッキー☆
2006 / 07 / 15 ( Sat ) 15:39:57
IMG_605281.jpg

ママも翔兄ちゃんも、暗くなっても帰ってこなくて、ワタシはとってもお腹がペコペコだったんだ。
そしたらナゾのお兄ちゃんがどこからかやってきて、ごはんを入れてくれたんだ。
ナゾのお兄ちゃんは、あんまり遊んだりしてくれないけど、とってもやさしいよ。

そのあと、パパも帰ってきて、喜んで大暴れしてたら、またまたごはんを入れてくれたんだ。
今日は晩ごはんを2回も食べられてラッキーだったよ!もっともっと食べたいなあ。


-ママより-
私が仕事、翔兄ちゃんがバイトでそれぞれ帰りが遅くなる予定だったので、長男にぷりんの晩ごはんを頼んで出かけました。
そして長男は頼まれたとおりにエサをやってくれたのですが、その後、何も知らないパパが帰ってきて、あんまりまとわりつくので「ご飯がまだなのか?」と思い、またまた同じ量のエサをやってしまったのでした。
ぷりんは2度目にも関わらず、いつものようにがっついたらしく、まさか食べた後とは信じられない<らいの食欲だったそうです。

そして「下痢するかも…」という私の心配をよそに、その後の腸も快調なのでした。
おそるべし、ぷりんの消化力( ̄ω ̄;)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:6 admin page top↑
おでかけ
2006 / 07 / 12 ( Wed ) 21:04:24
IMG_60402.jpg

またまたブーンに乗っておでかけしたよ。
前よりもずっと遠くまでいったよ。
でも乗ったらすぐに、グルグル目が回って、気持ち悪くなったんだ。
ウンチも出ちゃったし、朝食べたご飯も出ちゃった。
でも着いたところは広くて、楽しかったよ。
大きいお兄ちゃん達がたくさんいて、大きい声がいっぱい聞こえたんだ。
声に混じって、カーンっていい音も聞こえたなあ。
暗くなって、おうちのお兄ちゃんじゃない人が、突然ぷりんのブーンの中に入ってきて、びっくりしたけど、なんだかやさしくって、素敵だったよ。
ママやパパとは仲良しそうだったけど、あれはダレなのかなぁ。
少し、おうちの中でかいだような匂いがしたなぁ。


-ママより-
車で1時間半くらいのところの高校の寮に入っている三男に会いに行きました。
ぷりんとは初めての対面です。
ぷりんが怒って吠えたらどうしようと思っていたのですが、少しの警戒吠えだけで、すぐに馴染んでくれました。
でもしょっちゅう会えるわけではないので、たぶんまた次の時も同じように少し警戒するんでしょうね。
出来れば毎月連れて行ってやりたいのですが、ぷりんは必ず車に酔います。
3時間ほど水も与えず、サービスエリアの度に休憩を取るという万全の体制で行ったのですが、乗ってすぐのよだれに始まり、上からも下からも出るものはすべて出てしまい、大変でした。
帰りは少し慣れたかな…と期待していたのですが、行きと同じ状態でした。
大きくなったら酔わなくなるのでしょうか(TдT)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:0 admin page top↑
出会い
2006 / 07 / 05 ( Wed ) 20:48:37
IMG_60705.jpg

 かじられたけれど、いまだ健在な我が家テレビリモコン↑

ペットショップで保護されている子犬は「モコモコのタイプ」と聞いていたので、柴のような短毛の犬が欲しかった私は、正直あまり期待していませんでした。
「すみませーん」と一歩店に入った瞬間に、ケージの中から「早くここから私を出して!」とばかりこちらに向かって大騒ぎをした子、それがぷりんでした。
たぶん私たちだけでなく誰にでもそうしていたのでしょうが、なんだか喜んでもらえたようで、とてもかわいく思えました。
そして希望していた短毛で女の子だったのです。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ママのほっと一息 TB:0 CM:2 admin page top↑
熱帯雨林の秘境?
2006 / 07 / 02 ( Sun ) 16:07:34
IMG_607021.jpg

          草抜き前↑

いつも眺めている窓の外へ出たら、知らないところがあったんだよ。

土の匂いがして、たくさんの動くものがいたんだ。
楽しくて楽しくて、一人でたくさん運動会しちゃった。

カリカリするものも落ちてたし、ペロペロおいしいお水もあったんだ。
たくさんドロドロになっちゃったけど、いっぱい遊んで楽しかったなあ。

またママが窓を開けてくれたら、飛び出す準備をしておこう!


          草抜き後↓
IMG_607022.jpg

-ママより-
先日、不用意に開けた窓から飛び出したぷりんを追いかけてビックリ!
部屋からは、直接見えない庭の一角が、ジャングルになっていました。
冬の間は、雑草も生えず、荒地になっていたのですが、
油断している間にたくさんの植物が芽吹き、成長していました。
実が出来たら収穫しようと思って、楽しみに植えていたユスラウメもすっかり実が終わってました。
蚊にたかられながらせっせと草抜きをして、とりあえずきれいになったので、次からはぷりんを出してやっても安心です。



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。