スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
なかよくなれるかな?
2006 / 12 / 29 ( Fri ) 22:54:51
あそべる?

ねえ、きみはどこから来たの?

ママにはないしょだけどね、わたしはちょっときみがコワいんだよ。
だって、ときどき大きな声をだすでしょ?
それとね、わたしはちょっと恥ずかしいんだよ。
だって、大きなお目めでずっとぷりんのこと見てくれるでしょ?

でもね、ほんとは仲良しになりたいんだよ。
だって仲良しになれたら、いっしょにおるすばんもできるし、
ひみつきちにもいっしょに入れてあげるよ。
ねえ、もう大きな声出さないってやくそくしてくれる?
そしたら、ぷりんもきみのことカジカジしないよ。
少しづつ、仲良しになれたらいいな



-ママより-
新しいお友達のキューピーちゃんはCOOKIE日記のサチコさんに
いただいたぷりんのおもちゃです。
ところがぷりんはキューピーちゃんが、かわいい顔に似合わず
意外と大きな声で「ピーピー」と鳴くのがコワいらしく、
少し遠巻きです。
大きな目で、じっと見つめられるのにも緊張感があるらしく、
前に置くと目をそらしたりおどおどした感じになります。
いつも、目新しいおもちゃはとりあえずかじって、自分の子分
にしてしまうのですが、今度ばかりはそうはいかないようです。
さすがのぷりんもキューピーちゃんに赤ちゃんの雰囲気を感じて
いるのでしょうか?
まさかそんなことはないと思いますが…



避妊手術から明日で一週間です。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:44 admin page top↑
ぶるどーざー
2006 / 12 / 27 ( Wed ) 20:36:35
いっぺんにいただき!

ママがね、「ごはんにしよっか」ってぷりんのこと呼んだから、
うれしくって走ってママのところに行ったんだ。
ぷりんがママの近くでおどったから、ごはんもうれしくなって
床のうえでおどったんだよ。
ママが「きゃー!」とか「まて!」とか言ったけど、ごはんが
うれしそうにいっぱいおどるから、ぷりんが食べてあげたんだよ。

おくびのジャマなのが、ごはんを集めてくれるんだ。
みんないっぺんに食べてあげたよ。
ほらママ、いっしょうけんめいママがひろわなくてもすぐに
きれいになっちゃった



-ママより-
ぷりんのカラー攻撃はずっと続いています。
前からはスネ攻撃、後ろからは膝カックン。
そしてフードをやろうと、カップを持ってしゃがみこんでいるところへ、
横で飛び跳ねて喜んでいたぷりんのカラーが…

バラバラ~と楽しそうな音を立てて、床にばら撒かれてしまいました。
慌てて拾い集める私を横目に、ぷりんはこの時とばかり食べ始めました。
最初は偶然だったのですが、顔を床に近づけて前に進むとカラーがブルドーザーのようにフードを集めます。
「お!一気食べができる!」と気付いたらしく、器用にカラーを動かしてフードを食べるぷりんを見て、私は制止することもできず、写真を撮ったりしてしまったのです。

他にも、楽しいのかどうだかわかりませんが、公園でカラーを地面にひっかけての砂飛ばし。
カラーを水中のぞきレンズのように地面にくっつけて、一人でクンクンの世界に浸る…
お散歩の後は足拭き、お顔拭きに加えてカラー拭きも加わったママなのです



私の迷いに関して、たくさんの方から心のこもったコメントをいただき、本当に感謝しています。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:30 admin page top↑
ぷりんさまのお通りだい♪
2006 / 12 / 25 ( Mon ) 20:53:28
そこのけそこのけ

きのうママはね、とってもやさしかったんだよ。
ごはんもお手てで食べさせてくれたよ。
いっぱい「よしよし」もしてくれたんだよ。
お外にもちょっとだけ行ってたのしかったけど、
おうちではずっとネムネムだったんだ。
おふとんもかけてもらったんだ。
なんだかジャマなものがずっとくっついてて、イヤイヤだけど、
ママがいっぱいやさしくしてくれるからいいや。

ねえママ、今日はママがおしごとだったから翔兄ちゃんが
よしよししてくれたんだよ。
翔兄ちゃんもいつもよりいっぱいやさしかったよ。
どうして、みんなやさしくしてくれるのかなぁ。
おくびにジャマなものがくっついてるからかなぁ。
みんながずっとやさしいんだったら、
ぷりんはずっとじゃまなのガマンしようかなぁ



-ママより-
昨日も一日、元気がなく寝てばかりいたぷりんでしたが、夜に与えたフードはお昼よりも張り切って食べてくれました。
カラーがジャマかな、と思い過保護にも手でフードをやりました。
私の後を追おうともせず、翔兄ちゃんが下りてきてもチラ見だけ。
ずっとこんな元気のないぷりんだったらどうしよう…と大いに私の不安を掻き立ててくれました。
そして、もう一晩経った今朝は…

夜明けが遅くまだ暗いうちに目覚ましが鳴り、寝ぼけた頭でリビングに入ると、
荒い鼻息と突進してくる黒い影。
私は黒い影にスネへの一撃を食らわされて、すっかり目が覚めました。

そう、ぷりんが一夜にして元通り、おてんばに戻っていたのです。
そしてカラーをつけたまま、狭い部屋を私に向かって走ってきたのでした。
カラーの一撃は結構痛いんです。
ちょうど高さも向こう脛の高さ。

向こう脛の高さは、リビングテーブルの高さでもあるんですね。
家族にはリビングテーブルでの飲食を固く禁じているのですが、夕べは一人の夕食だったので、こっそりリビングテーブルで食事をしました。
そして後片付けの際、卓上醤油を運び忘れていて、そこへ「そこのけぷりん」が大きなカラーをつけて我が道を…
叱るに叱れず、イブなのにさみしく一人ご飯…そのうえ醤油そうじとは…
元通りの元気になってくれて嬉しい反面、カラーが取れるまではもう少しおとなしくしていて欲しかったと思う我がままなママなのです


ふと思う時があります。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:37 admin page top↑
えりざべす・ぷりん
2006 / 12 / 23 ( Sat ) 21:05:34
こころここにあらず…

今日もね、この前のコワいところに行ったんだよ。
たかい台の上にのっけられて、おじさんがぷりんのこといろいろ見たんだよ。
そのあと、ママがいなくなっちゃったんだ。
ぷりんが呼んでも呼んでも来てくれなかったよ。
かなしくてさみしくて、あたまがこわれちゃうかと思ったよ。
でもやさしいおねえさんがよしよししてくれたんだ。
それから、なんだかすごく眠くなっちゃって、ママや翔兄ちゃんと遊ぶユメを見たよ。

気がついたら、お顔のまわりに大きなものがくっついてて、すごくジャマだったんだ。
ケリケリしてたら、取れちゃったから、エイエイってやっつけたよ。
でもおねえさんがやって来て、またくっつけられたんだ。

ママはもうぷりんの事がキライになったから、会えないのかと思って心配してたんだよ。
でも、ちゃんと迎えに来てくれたね。
おねえさんの抱っこもやさしかったけど、やっぱりママのニオイのする抱っこがいちばんすき。
ねえママ、もうぷりんだけ一人ぼっちでコワいところにおいていかないでね



-ママより-
たくさんの方に応援していただき、ぷりんの避妊手術は無事に終了しました。
血液検査やレントゲンも取っていただき、健康であることも証明されました。
(見た目も間違いなく健康なんですがね)

朝、緊張していたわりには朝寝坊という大失態をおかしてしまい、あわてて病院へ。
そしていつも通り抱っこして待ち、診察室へ。
そして診察台にあげた途端、ポタポタと血が…
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:43 admin page top↑
プレゼント
2006 / 12 / 23 ( Sat ) 16:37:39
ありがとうございます!

主がいなくてハウスがさみしそうだったので、ブログのお友達からいただいた、
ステキなプレゼントを飾ってみました。
まずは
「可愛いリボン、クリスマス使用のスヌーピーのタオルハンカチ、おいしいおやつ」
WE LOVE DOGS (ヨーキー英会話)のベルママさん、ありがとうございました!
リボンはちょっとだけぷりんを女の子に見せてくれます。

次は、
「ほのぼのファミリークリスマスカード」
NIKOログ@LAのあがさん、ありがとうございました!
エアメールなんて、初めてだったのでスタンプからアドレスまで全部が感激です。
封筒も大切にします。

そして、
「キューピーちゃん、ピンクのかわいいリード、セレブな香りのするシャンプーリンスセット、高吸水タオル」
COOKIE日記のサチコさん、選んでくれたビスちゃん、ありがとうございました!
キューピーちゃん、ぷりんはちょっとコワいみたいですが、すぐに仲良くなってくれると思います。

こうしてブログを通して、たくさんの方と友達になることができ、また色々なことで励ましをいただいたり、慰めていただいて最初はちょっとこわごわだったブログですが、始めてよかったなと思っています。

皆様、これからもおてんばぷりんと、きゃらめるママをよろしくお願いします。
そろそろぷりんをお迎えに行ってきま~す
ぷりんのひとりごと TB:0 CM:6 admin page top↑
とびきりのおやつ
2006 / 12 / 22 ( Fri ) 21:07:58
ぺろり

ママがね、キッチンでトントンサクサクすると、いつもいいニオイがするんだよ。
でもね、今日のニオイはいつもより、うんとごちそうのニオイがしたんだ。
わたしはもう待てなくて、何回も何回ものぞきこんだんだよ。
チンっいったら、ぽわ~んっておへや中にいいニオイのフワフワがとんできたよ。
おりこうで待ってたら、ママがフーフーして、お皿にのせてくれたんだ。
いっぱい、おすわりしてから、やっと「よし!」って言ってくれたよ。
すごくおいしかったから、誰にもとられないようにひみつきちに持って行って食べたよ。
ねえママ、どうして今日はあんなにおいしいものくれたの



-ママより-
明日の手術でぷりんに頑張ってもらうために、スイートポテトを作ってやりました。
なぜスイートポテトなのかというと、リンクを貼らせていただいている「洋菓子店の看板犬」のtarutomamaさんが先日、アップされていた記事が美味しそうだったからです。
私のスイートポテトはtarutomamaさんが紹介されているような本格的なものではなく、レンジでチンした半分のサツマイモに牛乳と卵とマーガリンをほんのちょびっとずつ混ぜて、丸めて焼いただけの物です。
サツマイモのニオイがするだけで、ぷりんは舞い上がってしまい、何度も何度も覗き込まれてしまいました。
ぷりん、私、息子2人分の4個作ったのですが、一つだけぷりん用に砂糖を抜きにしました。
ところが、こともあろうか全部を一緒にオーブントースターに入れた時点で、どれが砂糖抜きかわからなくなってしまったのです。
焼けた時に全部の味見をして、砂糖抜きを探したのですが、私達用に作った物にもほんの少ししか砂糖をいれなかったので、結局どれがぷりん用かわからず、多分これだろうというのを食べさせました。
本当はここで食べてもらう予定だったのですが、取られまいと机の下へ運んで食べていました。
そっと見に行くと、見事にカーペットの上でバラバラになっていて、ちょっと泣きたくなったママなのです

注:スイートポテトの乗っている机は、かじられてボロボロになったダンボールですが、コレは机ではなくゴミ箱あさり防止のためにかぶせてあるダンボールです。




ぷりんの避妊手術の記事ではたくさんの方からの励ましのコメントをいただき本当にありがとうございました。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:28 admin page top↑
ここはイヤだよ
2006 / 12 / 20 ( Wed ) 21:08:14
おねがい、ここ開けて!

ママのブーンに乗っておでかけしたんだよ。
また広いこうえんかなって楽しみなおでかけだったんだよ。
なのに…

ここはなんだかコワいところだよ。
こわくてこわくて、ブルブルが止まらないよ。
ママがぎゅってしてくれたけど、やっぱりコワいよ。
ママ、どこにも行かないでよ。
ずっとぷりんのこと、ギュってしていてよ。
ねえ、ちゃんとドアの前でおすわりできるでしょ。
だから、ここ開けておうちにかえろうよ



-ママより-
前回の記事と前後しますが、ぷりんがあれほどくたくたに疲れていたのは、獣医さんに行ったからです。
避妊手術の相談と、健康診断のためでした。
ところが、先客がありずいぶん待たなければいけませんでした。

院内に入った時から落ち着きのないぷりんを見て、助手の方が
「少し時間がかかりますから、緊張をほぐすために20分ほど、お散歩してこられてもいいですよ」
と言ってくださったので、周辺をお散歩して病院へ戻りました。
でもまだ先客さんは終わりではなく、ぷりんはさっき同様、ブルブル震えています。
私がずっと抱っこして「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と繰り返したのですが、下ろすとドアの前で外に出ようとします。
翔兄ちゃんに見ていてもらい、私がお手洗いに立った時も、一生懸命私を呼ぶぷりんの声が聞こえました。
結局、40分ほど待ったでしょうか。
助手の方が「もう少し時間がかかりますので…」
と避妊手術のメリットデメリットを説明してくださり、その日は先生にはお目にかかれず、手術の予約だけして帰ってきました。

手術当日は入院と日帰りが選べるので、何かあった時に病院の方が安心かなと思った私は「入院でお願いしたいんですが」と伝えました。
すると助手の方が「さっきからの様子だと、つれて帰られた方がこの子にはいいと思います。お母さんと離れるのはすごくストレスになって、病院だとかわいそうかもしれません」と言われました。
「あぁ、そうか。ぷりんを安心させてやれるのは私しかいないんだ」と、私は少し嬉しくもあり、不安も感じました。

手術の予約は23日の土曜日。
土日診察しているありがたい病院なので、たっぷり一緒にいてやろうと思っています。
24日のイブには、元気なぷりんと一緒にケーキが食べられるようにサンタさんにお願いしているママなのです




獣医さんについた時、隣に止まっていたワゴン車には「アークエンジェルズ」のステッカーが。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:32 admin page top↑
ねむねむ
2006 / 12 / 18 ( Mon ) 21:10:59
しあわせだよ

ママとね、おでかけしてくたびれちゃったんだ。
いつもより長いこと、ずっと起きてたからすごく眠くなっちゃった。
おうちに帰ったら、ママがちゃんとおふとん作ってくれたよ。
ママはカチカチしてたけど、ママのお手ての届く「とくべつせき」でネムネムしたよ。
ぷりんの寝るところが、ずっとココだったらママの近くにいられるのに。
ねえママ、ココはほかほかであったかいよ。
ママもいっしょに入れてあげてもいいよ



-ママより-
ぷりんとお出かけしました。
長い間、起きていたのでとても疲れたようでした。
帰る早々、PC机の下に「特別室」を作ってやると、ごそごそ入ってきて、すぐに寝息をたて始めました。
いつもは寝ていても、何か気配を感じるとすぐに目を開けるのですが、このときは相当疲れていたようで、毛布をかけてやっても目を覚まさずにぐっすり眠っていました。
夜、ケージで寝るときは上からシーツで覆ってしまうので、こんなに熟睡しているぷりんはめったに見られません。
暖かそうに安心して眠っているぷりんは、私の心にもほんわか暖かい気持ちを運んでくれました。

でも冬本番に入り、気持ちは暖かくても気温は下がっていく一方。
朝起きるのが3分ずつ遅くなってきているママなのです




子ども達が小さかった頃のクリスマスの思い出を一つ。

続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:1 CM:38 admin page top↑
なんだなんだ?
2006 / 12 / 15 ( Fri ) 20:41:27
バタバタきこえるよ

ママとね、おさんぽしてたら、急によそのおうちでバタバタきこえたよ。
そのあと、大きなこえもきこえたよ。
何してるんだろうね。
おこってるみたいにきこえたよ。
ママがぷりんのこと、おこる時より、ずっとずっとこわかったよ。
ねえママ、かいじゅうが出てきたらこわいから、早くあっちに行こうよ



-ママより-
たまたま、お散歩で通りがかったお宅のドアがガチャガチャ鳴って、お父さんらしき声で「出て行け!」と聞こえました。
ドアは開かなかったのですが、その後、奥の方で「お前は…」と怒りが爆発したような声とドタバタという音。
ケンカの相手は甲高い声がしなかったところをみると、奥様ではなかったようです。
多分、息子さんか娘さんとの親子喧嘩だったのでしょう。
早々にその場を離れたので、その後はわからないのですが、我が家で起きた親子喧嘩を思い出しました。

ぷりんがやっとお散歩に出られるようになった4月頃の話です。
翔兄ちゃんがお散歩に行く予定だったのですが、なかなか出かけない事に業を煮やした私が、ついついパパに「責任感が無い…」などと愚痴ってしまったばっかりに、パパと翔兄ちゃんの大喧嘩に発展。
パパが翔兄ちゃんの部屋に上がって行った後は怒声とドタバタと大きな音。
180cmと176cmの大男の喧嘩に恐ろしくなった私は、自分が発端を作ったくせに、慌ててぷりんをお散歩に連れ出しました。
その後、家の中では何が起こっていたのかはわかりませんが、恐るおそる戻ってみると家はもう静かになっていました。
そっと翔兄ちゃんの部屋をのぞくと、整理ダンスに凹みが…
血の海になっていたらどうしよう、とコワかったのですが、たんすの凹みだけで済んでよかったと思ったママなのです



息子があんなに怒りを爆発させたのは後にも先にもこの時だけです。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:37 admin page top↑
ほかほか
2006 / 12 / 13 ( Wed ) 20:49:10
ぬくぬくだよ

ママがね、あっちでガタガタしてると思ったら、いいものもってきてくれたよ。
コレをするとね、クシュンクシュンしないんだって。
フワフワしてぬくぬくだよ。
ママのお手てとおんなじくらい、あったかなんだ。
ずっと、いっしょにいてもいいのかな?
おやすみの時は、ぷりんのおへやに入ってくれるかな?
あたらしい、お友だちだね。
ねえママ、ちょっとだけごあいさつに、かじってみてもいい?



-ママより-
去年、電気屋さんでくじを引いて当てたマフラーです。
寒くなってきたので、片付けてあったのをぷりん用に出してきました。

ぷりんが家にやってきて間もない頃は、このマフラーの中に納まってしまう大きさ
だったのですが、今ではすっかりマフラーとしての機能を果たせるくらいぷりんは
大きくなりました。
でも、マフラーにしたのはこの写真を撮った時だけで、やっぱり少し目を離したすきに
味見をしたようで、かじられていました。
マフラーとしては使ってくれそうになかったので、バリケンの中にフリースのひざ掛け
と一緒に入れてやっています。
スノーマンの絵が描いてあるのですが、私にはちょっと可愛すぎて、
つける勇気のなかったママなのです




昨日、今年の漢字が発表されました。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:34 admin page top↑
はやくいこ!
2006 / 12 / 11 ( Mon ) 20:49:44
いこーよぉ

ママがね、あたらしいパタパタをはいたんだよ。
だからおさんぽだと思って、お外の近くでまってたんだ。
でも、ママはおうちの中でパタパタするばっかりで、なかなか来てくれなかったよ。
少しおやつをもらって、お利口にしてたら連れて行ってくれたんだけどね。

でも、あたらしいパタパタはいっしょにおさんぽには行かなかったよ。
ぷりんよりも、もっとお利口におるすばんしてたよ。
だって、「ただいま」した時もちゃんとさっきのところでまってたんだもの。

ねえママ、こんどはパタパタもいっしょにおさんぽに連れて行ってあげようよ。
だって、おるすばんはとってもさみしいんだよ



-ママより-
夏仕様の健康スリッパでは足元が寒くなってきたので、冬仕様の新しいスリッパに変えました。
ところが、ぷりんはスリッパを脱いで靴に履き替えたと思ったようで、「お散歩、お散歩!」と大喜び。
何気なく毎日履いていたスリッパまで、よく覚えているんだなぁと少し感心した出来事でした。
ところで私は去年、ミッキーのモコモコスリッパを履いていたのですが、赤ちゃんだったぷりんの格好のバトル相手になってしまい、鼻はもがれ、目はツリ目に、口は剥がされ…無残な顔に整形されてしまったあげく、廊下にしてあったオシッコを踏んでしまい、悲しくもお別れとなってしまったのです。
今年もモコモコが履きたいなと思いながら、また格好の餌食になってしまいそうだったので、モコモコはガマンして、お客さんにお出しするようなスリッパでこの冬を過ごすママなのです



レミオロメンのコンサート、とても楽しかったです!
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:37 admin page top↑
おうへいか!
2006 / 12 / 09 ( Sat ) 16:44:56
なんかよう?

ママがね、ごはんを食べているときは、わたしはここで待ってるんだよ。

いつもいい子で、ねころんでいるのに、ときどきママが呼ぶんだよ。
わたしは「あ、ぷりんのごはんもくれるのかな?」ってママのところに行っても
わらってるだけで、なにもくれないんだよ。
だから、このごろママが呼んでも行かないことにしたんだ。

ごはんをくれる時はいつもママがおちゃわんをガチャガチャした時だけだって
ぷりんはおぼえたんだから。
もう、ママが呼んでも行かないからね。



-ママより-
ぷりんは最初の頃は呼んだら小さな足音をさせて、どこからでも走ってきてくれたのに、
最近では寝転んでいる時に呼んでも「なんや」的な態度で首だけをこちらに向けるという
横柄な態度をとるようになりました。
しかもかなりめんどくさそうな視線です。
これが食べ物が絡むと、態度も一変するのですが、まだわたし達がごはんを食べ終わっていない事をちゃんとわかっているようで、「まだなんだから、用もないのに呼ばないで」
と言わんばかりの横着ぶりです。
こんなにダラダラしているのに、私が食べ終わった茶碗を片付けだすといそいそと出てきます。
「コイツ…」と思いながらも、心とはうらはらに「よしよし、ごはんしてあけるね」
と猫なで声を出しているママなのです




ようやく雨も上がり薄日も射してきました。
私はこれからお出かけです。

続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:32 admin page top↑
じゃましないでよ
2006 / 12 / 07 ( Thu ) 21:33:57
これどけて!

ママがね、このお洋服きると、誰かが仲良しのじゃまするんだよ。
ぷりんはママのお手てでよしよししてほしいのに、
誰かがお手てをかくしちゃうんだ。
だからママのお手てみたいにあったかくないんだよ。

ママ、このじゃまなのはどこかにやってよ。
ぷりんがカミカミしたら、どこかへ逃げて行ってくれるかな。
やさしいママのお手てはぷりんだけの宝物なんだよ。
じゃましないでよ



-ママより-
この縞々のトレーナーはなぜか袖が長く、指先まで隠れてしまいます。
裏起毛になっていて暖かく、私はお気に入りなんですが、
ぷりんは手が隠れていると、とても気になるようです。
そして、手のひらではなくトレーナーの袖のままで、よしよししてやると
カミカミしてきます。
袖から手を出すと噛まないのですが、やはり手に袖がかぶっていると
じゃれついてきます。
「手はママにつながってるけど、手が見えない袖はおもちゃ」なんでしょうね。

近所にはジーンズの裾が気になってしょうがないコーギーちゃんがいます。
皆さんのところのワンちゃんは、何が気になるタイプですか



免許証の更新も無事に終わり、昨日私は誕生日を迎えました。
続きを読む
ぷりんのひとりごと TB:0 CM:40 admin page top↑
こうはくめざして♪
2006 / 12 / 05 ( Tue ) 20:26:18
でだしはソフトに

今日は、ちょっとえんかでせまってみるから、聞いててね。

  ♪ まだ明けきらぬ朝焼けの道
    淡く照らすは東雲の月
    許されないとはわかっていても
    あなた求めてまた旅に出る
    自由にならぬこの身だけれど
    せめて愛しいあなたの残り香
    心ゆくまで嗅がせて欲しい

    夕暮れせまる茜の空に
    華を咲かすは宵の明星
    愛しいあなたの姿求めて
    今夜も私は旅に出る
    好きに進めぬこのじれったさ
    せめてあなたの歩いた小路
    ぬくもりだけでも感じていたい


ママがね、ぷりんのために作ってくれたんだよ。
もうすぐCDデビューでがっぽりなんだって。
「がっぽり」ってなんだろう。
おやつがいっぱい食べられるのかな


クライマックスはかんじょうこめて♪



-ママより-
本当は、ちょっと硬いガムを食べています。
たまたま撮った写真なのですが、まるで熱唱しているように見えます。
なので歌詞を考えてみました。
おてんばレコードから近日発売です



昨日、サーカスをしながら食器を流しに運ぼうとして、小鉢を落として割ってしまいました。
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:39 admin page top↑
どろっぷのじゅうたん
2006 / 12 / 03 ( Sun ) 18:45:16
この木はあまいかな?

今日はね、ママといつもとちがう道をお散歩したんだよ。
そこは、たくさんのサクサクが、ひらひら風といっしょにおどってたよ。
いろんな色がいっぱいで、お花畑に来たのかと思ったよ。
ぷりんのところにもカサコソ、ごあいさつに来てくれたよ。
わたしもクンクンお話をたくさんしたんだよ。
「みんなはどこから来たの?」ってね。

ねえママ、泣き虫かみさまが泣いてるのかな?
ドロップみたいにキラキラ光って、ぷりんのところに落ちてくるよ。



-ママより-
週末は少しだけ足をのばして、違う道をお散歩します。
いつもは住宅街のアスファルトばかりなので、土の道、草の道、
枯葉の道、いろんなコースを探索してきます。
ぷりんもいつもとは違う道だと大ハシャギ。
あちらをクンクン、こちらをクンクン。
好奇心いっぱいでたくさんの寄り道をしている間、私も秋が
終わりを告げている声を聞いてます。

突然の北風に色とりどりに染まった葉っぱ達もお別れを言いながら、
ヒラヒラ舞い落ちて来ます。
そしてゆっくり柔らかな大地に包まれて、冬を迎えていくのでしょうね。

しかし去り行く秋への郷愁を感じながらこの写真を撮った後、
木の皮をバリバリかじっているぷりんに気が付いて、慌てて
引き離したママなのです



最近、誰かとhug(ハグ)しましたか?
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:41 admin page top↑
しょうがないな
2006 / 12 / 01 ( Fri ) 21:25:39
にあってる?

ママがね、おしごとから帰ってきて、
ニコニコしながら、ふくろをガサゴソしてたんだよ。
わたしは、「おいしいものもらえるのかな?」ってワクワク待ってたんだけど、
出てきたのはニョロニョロだったんだ。
クンクンしてみたけど、おいしそうなニオイもしなかったよ。
つまんないな…ってガッカリしてたら、ママが「おすわり、ふせ」でおやつをくれたよ。
でも、わたしがおやつにむちゅうになっている間に、さっきのニョロニョロがくっついてきたんだ。

それから、ニョロニョロにヒモくっつけて、お散歩に行ったよ。
ニョロニョロくっつけたら、ママと翔兄ちゃんがとっても喜んでくれたけど、
なんだかジャマになるな。
よしよししてくれるのはいいけど、ほんとは早くとってほしいよ。
でもママも翔兄ちゃんもうれしそうだから、ちょっとガマンしてあげようかな



-ママより-
ぷりんはちびっ子の時に、おもちゃのような首輪をしていましたが、本格的な首輪は持っていませんでした。
そこで、クリスマスにはまだ早いのですが、首輪をママサンタからプレゼントしました。

自分の子どもにピンクの服を着せることができなかった悔しさを込めて、ぷりんにはピンクの首輪を付けてやりたかったのですが、残念ながらお店にはピンクはありませんでした。
かなり大幅な妥協をして、赤でもいいか…(かなり大幅な割には、この辺は安易です)と、可愛いデザインのものを探しました。
金の付いたハードロック系の物や、通し穴の大きい使いやすそうな物、色々あったのですが、ハートの型抜きがしてある物に決定。
ハート型っていつまでも女の子の夢ですものね。(誰が女の子?)

そして家に帰って、さあワクワクの衣装合わせならぬ首輪合わせ。
ところが…

続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:35 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。