スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ごちそうのオヤツ♪
2007 / 11 / 29 ( Thu ) 20:48:49
ママがね、
ゴハンのあとで
トントン始めたよ。

サラダに使うゆで卵を作ったついでにぷりんの分も


いいニオイがね、
フワ~って飛んできたよ。
ぷりんはこっそり行って
ママのこと見てたんだよ。

朝ゴハンに半分食べさせて残り半分は晩ゴハンに


ママは一つだけ
お口に入れてくれたよ。

ラップに包んで冷蔵庫へ


それからもっともっと
いいニオイがおへやの中に
広がってワクワクしたよ。

さて仕事から帰るとラップだけが流し台に


ワクワクのオヤツは
ごちそうの味だったよ。

ウチには冷蔵庫を開けるネズミがいるので困ります


ねえママ、
ママの手はやっぱり
まほうつかいだね。
トントンの音が
まほうのじゅもんかな



-ママより-
連休中、毎日風来坊になり
出歩いてしまったために、
紅玉リンゴを使ってお菓子を作る
計画が忘れ去られていました。

そして連休最後25日の夜、
家族のうち2/5がそれぞれの
地へ戻って行った後、
「さて静かになったしブログでも」
と開いてみたところ、マリン母さんから
「炊飯器ケーキはできたのかな~?」
と目を覚まされるようなコメントが。

見ればキッチンで真っ赤な顔が5つ
並んでじっと私の事を待っています。
幸い夕食も済み炊飯器も空っぽ。
早速ホットケーキミックスを使って
リンゴの炊飯器ケーキに挑戦。

リンゴにサクっと包丁を入れただけで
寝ていたのに、駆けてくる小さな足音。
しばらく私の行動を見ていた後、
足元に来ていつものキラキラ攻撃。

しょうがなくぷりんにはリンゴを一切れ、
後はレンジで柔らかくします。
お砂糖を加え柔らかく甘くなった
リンゴを炊飯器の底に敷き込み、
上からタネを流しスイッチをポン。

ぷりんには小麦粉と少しの卵、
牛乳で作ったタネと生のリンゴを
混ぜ合わせリンゴクレープ。
無塩バターでいい香りに
焼きあがりました。

夜にはのんびりティータイム。
楽しかった連休に、また来週は
どこに行こうかと、仕事のことなど
すっかり忘れ、次の休みの予定を
立てていたママなのです


今日のおまけ…
一瞬で食べてしまうぷりんと
黙って撮ればよかったと
後悔しているママです。




もうちょっとでリンゴを腐らせる
ところだったんじゃない?
っていいとこ突いてくる貴方はポチッとね!
ポチっとね

せっかくママはのんびり食べたのに
一瞬で食べてしまったぷりんに
「もっと味わってよ~」のポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:26 admin page top↑


ブーンでおさんぽ♪
2007 / 11 / 27 ( Tue ) 21:16:19
ママとね、
またブーンにのって
お出かけしたんだよ。

連休もあっという間に終わってしまい


こんどはね、
前よりちょっとだけ
長いブーンだったよ。

末っ子と夫はそれぞれの場所へ


でもね、
ぷりんは走ってる
ブーンが見られて
おもしろかったよ。

帰っていきました


とうちゃくのこうえんも
広くてきれいだったよ。
ママといっぱい
タカタカ歩いたよ。

やっぱり思っていたとおり


たくさんの人や
ワンコがいたけど
ぷりんはお利口だったよ。

ぷりんとのお出かけ以外は


ねえママ、
いろんなところに
行くのはたのしいね。
次はもっと遠くにも
行ってみたいな



-ママより-
連休最終日、暖かいお天気に家にいるのが
もったいなくて、また車でお出かけしました。

先日までは車で10分以内で行ける公園。
今回は少し勇気を出して15分の公園です。

ぷりんはいつも通り運転席の後ろに置いた
段ボール箱の指定席。
座ればいいのに、ひょろひょろしながら
立っています。
運転しながらも気になって、たまに
ミラーをのぞいてみると、一生懸命
横を走ってゆく車を眺めています。

無事に到着。
ヨダレを流した後も、
ハーハーと苦しそうな感じもなく、
酔った形跡はありません。

嬉しくなって車から降ろしてやり、
公園散策へ。

ところが、ここで問題が!

なんと、ママがちょっとだけ
トイレに行きたくなったのです。
「あ~、どうしようか…。
今までぷりんだけを外で
一人にさせたことないし…。」

まだ切羽詰った状態ではなかったので、
リードを柵につないで「マテ」を言ってから
数秒、姿を消してみました。
私の姿を見たら嬉しくて暴れまわる
ぷりんですが、いない間はお利口に
待っていられそうです。

でも結局、ぷりんへの不安を
ぬぐえなかったので、ずっと
落ち着かない気持ちのままで
公園のお散歩を微妙に楽しんだ
ママなのです


今日のおまけ…
秋の写真館です。




紅葉1燃え立つような紅がお出迎え
淋しい季節の華やかな宴紅葉2
”紅葉3”スタジアムへ黄金のプロムナード

                       紅葉4
”紅葉5” 虹のトンネル




次は20分の公園にも行けるよって
ぷりんに応援のポチッとね!
ポチっとね

ちゃんとお手洗いは済ませて
お出かけしようと決心している
ママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:35 admin page top↑
だいすきなボール♪
2007 / 11 / 25 ( Sun ) 21:14:14
連休はお天気に誘われて


ママがね、
ずっとおうちに
いたんだよ。

めずらしく毎日おでかけしました


いろんなこうえんに
つれて行ってくれたよ。

ぷりんの車の練習のためなので


たくさんボールで
あそんでくれたよ。

ほんのちょっとのところなんですけどね


ぷりんはね、
どこに行っても
ボールが大好き。

今まで数年間


ママとたくさんあそんで
上手に取れるように
なったんだよ。

息子の野球関係のお出かけばっかりだったので


きっとやきゅうをやってた
チビチビにいちゃんより
ぷりんのほうが
ずっと上手だよ。

行きたいところにフラっと出かけるのは


ねえママ、
これからもずっと
まいにちこんなふうに
ボールであそべると
ぷりんはとっても
うれしいんだけどな


本当に久しぶり


-ママより-
公園ではいつもぷりんの大好きな
ボール遊びをします。

大きくバウンドさせたボールを
ぷりんは上手にダイレクトでキャッチ。

前足がいつも「うらめしや~」に
なっているのが笑えます。
ちょっと横に振られている前足は
盆踊りの「さのよいよい」スタイル。

このバウンド、大きければ大きいほど
当然、取りやすいのですが、
地面が芝生で覆われていると
柔らかいのでバウンドが小さく、
ぷりんの上手なキャッチのために、
投げる腕も磨かなくちゃいけない
ママなのです


今日のおまけ…
好天に恵まれた休日の公園。

普通の生活に戻れたって感じです


ふと見上げると、空にも
虹のドロップをちりばめた
じゅうたんが広がっていました


途中から違う公園の写真になってることに
気がついちゃった鋭いあなたはポチッとね!
ポチっとね

連休を満喫しすぎて休養のために
あと1日お休みしたいママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:24 admin page top↑
ドキドキのこうえん
2007 / 11 / 23 ( Fri ) 21:18:50
ママとね、
ブーンにのってこうえんに
行ったんだよ。

連休初日の朝はいつも通りゆっくり寝てしまいました


おそらのお日さまが
とおくの海にキラキラ
わらいかけていたよ。

そして起きてからはいつも通りバタバタと過ごしました


ぷりんの大好きな
おさかなのニオイが
風にのってフワフワ
飛んできたよ。

昼食を食べに行こうと出かけたときに通りがかりで


やさしいお日さまと風の中で
かくれんぼやボールで
いっぱい遊んだよ。

この公園を見つけました


知らないところは
ドキドキだけど、
新しいニオイがして
とっても楽しいよ。

昼食を食べてすぐにぷりんを連れに帰り


ねえママ、
ぷりんがお利口にしてたら
またこんどもブーンが
連れてきてくれるかな



-ママより-
透き通る青空に包まれた連休初日、
午後の日差しに誘われて、ぷりんとお出かけ。
車に弱いぷりんのために10分で行ける公園です。

グランドや遊具がある普通の公園なのですが、
高台にあり、景色がとてもきれいな場所です。
ここでぷりんとお散歩やかくれんぼ。
ボール遊びは長くなるのでまた次回。
晩秋の暖かさをたっぷり楽しんできました。

ぷりんがいなかったら、通り過ぎていたであろう
こんなふとした公園を見逃せなくなりつつある
ぷりんでいっぱいのママなのです



今日のおまけ…
公園に到着してすぐのぷりんです。

公園に行きました。初めて夫と一緒に行きました。


いつものコースではずいぶん落ち着いて
お散歩ができるようになったぷりんですが、
知らない場所では必ずグイグイ引っ張ります。

訓練士さんにも相談したのですが、
「ニオイが違ったり、緊張感があるのでしょう」
とのこと。
この引っ張りは心配することはなさそうです。
いろんなところに連れて行って場慣れをさせると
自然に治っていくようです。
が、いろんなところに連れて行くのが
私にとって最大の難問かもしれません


植え込みの影で何を食べたのか
考えると怖ろしいママにポチッとね!
ポチっとね

次回は続きのボール遊びでもいいよ!
って優しいあなたはポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:17 admin page top↑
きたかぜのおとしもの
2007 / 11 / 21 ( Wed ) 21:06:34
きたかぜさんがね、
にじ色のじゅうたんを
作ってくれたよ。

楽しい連休だと思っていたのに…


ぷりんがかけっこすると
クルクルおうえんしてくれるよ。
ママといっしょに歩いたら
サクサク歌をうたってくれるよ。

今夜は夫が帰ってきます


お日さまカンカンのときは
ぷりんにかげを作ってくれたね。

明日は末っ子がまた帰ってきます


きたかぜにふかれて
おっこちちゃったけど、
さむい冬は虫さんたちを
あたためてくれるんだね。

何をするでもなくダラダラと家にいるであろうヤツら…


ねえママ、葉っぱさんたちに
「ありがとう」って言わなくちゃ
いけないね


-ママより-
北風が強く吹いた後は落ち葉の
音が楽しいお散歩になりました。

夏は涼しい木陰を作り、私達に
ひと時の休息を与えてくれた
木々の葉も、新しい命への
糧となり静かに眠りにつきます。

去り行く季節に思いをはせながら、
落ち葉を踏みしめ、長く伸びた影に
寒い冬の到来を感じるママなのです


今日のおまけ…
この季節の数週間しかお目にかかれない
「紅玉りんご」買ってしまいました。

私の連休は食事作りで明け暮れるでしょう(涙)


りんごとホットケーキの素で炊飯器ケーキを
作ろうと思っているのですが、後の残りは
何にしようかな



枯葉を見るとロマンより焼きイモねって
思ったあなたはポチッとね!
ポチっとね

紅玉リンゴ、去年は腐らせてしまったママに
今年はちゃんとしろよ!のポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:27 admin page top↑
だれのこえ?
2007 / 11 / 19 ( Mon ) 21:03:47
ママとね、
おさんぽに行ったよ。
お空からだれかの声が
聞こえてきたよ。

訓練士さんと私の都合が合わず…


怒っているみたいに
聞こえたよ。

訓練は2週お休みです


泣いてるみたいにも
聞こえたよ。

少し残念だけど…


大きな木とケンカしてるのかと
思ったよ。

次のときまでにしっかり習ったことの復習


葉っぱさんたちは泣きながら
ひらひら落ちてきたよ。

まだワンコを見るとガルガルだけど


ねえママ、あれは
だれの声だったの?
ぷりんのお耳にも
たくさん入ってきて
ちょっぴりコワかったな


少しずつでも落ち着いていってくれるかな


-ママより-
暖かかった気温が突然下がった18日。
木枯らし1号がやってきました。
空にそびえる木々をうならせる風。
木の葉も音をたてながら踊ります。

いつもは張り切ってお散歩するぷりん。
でも山を揺るがすような風の音に
少々ビビリ気味。
強い風が空で渦巻く音がするたびに
立ち止まって音のありかを探していました。

暖かい日が続いていた今年の秋。
とうとうやって来た北風小僧に
慌てて扇風機もしまわずに
ファンヒーターを出してきたママなのです



今日のおまけ…
あまりの暖かさに季節を間違えて
花を咲かせてしまったスミレです。

今度の連休はお散歩練習三昧になりそうです


せっかく可憐な花をつけているのに、
ぷりんの危険な足と北風の寒さに
二重の危機を迎えています



「木枯らし」と聞くと竹串をフッとしたくなる
気持ちのわかるあなたはポチッとね!
ポチっとね

もうすでに春が待ち遠しい
スミレの気持ちのママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:22 admin page top↑
おさんぽ行くよ♪
2007 / 11 / 17 ( Sat ) 22:34:13
ママがね、ドアをあけたら
ぷりんはうれしくって
とんで行っちゃうんだ。

末っ子が夕方に帰って来ました


でもね、そうするともう一回、
ママがおうちに入っちゃうの。

明日は推薦入試の面接があります


ぷりんはね、早くおさんぽに行きたいのに、
ママはイジワルなんだよ。

高3だけど夕食の支度をする私にへばりついて


お外で葉っぱや風さんが「早くおいでよ」
って呼んでるのがぷりんにきこえるんだよ。

ずーっとしゃべり倒して、やっと明日の準備の


ねえママ、みんなが待っててくれるよ。
早く行ってあげようよ


カッターにアイロン掛けを始めてくれました…


-ママより-
前回の記事で訓練士さんに習った通り、
ドアの前でオスワリをさせ、黙ってドアを開け、
飛び出さない練習をしています。

この写真を撮るまでに4回のNGがありました。
5回目の正直、ぷりんもママを見て出ないと
また家に逆戻りかも、と考えるようになったらしく
私の動向を見上げるようになりました。

最初の一歩が落ち着いて出られると、後のお散歩も
しばらくはイケイケにならずに歩けるようです。

でも、せっかくお利口にお散歩が始められても
途中でワンコに出会ったり、興奮を誘発するような
出来事が起こると、やっぱりイケイケになっちゃう
ぷりんに困ってしまうママなのです


今日のおまけ…
ぷりんのお得意の芸です。



「くるくる~♪」で何回でも回ってくれます。
が、必ず時計回りなんですよね


リードをつけてもらっても
なかなかお外に行けないぷりんにポチッとね!
ポチっとね

大学の入試面接で帰ってきた騒々しい末っ子に
数時間で疲れてしまったママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:22 admin page top↑
マテできたのに…
2007 / 11 / 15 ( Thu ) 20:49:35
ママがね、「マテ」って言ったよ。

昨日からめちゃめちゃ眠たい…


ママがオヤツをもってたから
お利口にまってようと思ったよ。
だからママのことも
追っかけずにガマンしたよ。
ママがだんだん小さくなっても
ぷりんはさみしくなかったよ。

別に体調が悪いわけでもなく


だっておじさんがきたり、
ブーンが走ったり、
ぷりんは見るところがいっぱいで
いそがしかったんだもの。

どこがどうとか一切ないのですが


じめんもクンクンしていいよ、
ってぷりんにお話したからね。

ひたすら眠たい…


でも「ママ~」ってさわがずに
しずかにまってたよね。
なのにママはごほうびの
オヤツくれなかったよ。

そろそろ冬眠に入らなきゃなぁ


ママが「マテ」って言ったから
ママにくっついていかずに
ちゃんと待ってたのになぁ



-ママより-
先日、あがさんのところでニコちゃんが「マテ」の
練習
をしているのを見て、ぷりんにも試してみました。

ちなみにニコちゃんは、どんどん小さくなる
写真の中でどれも同じポーズ。
1ミリたりとも動いた気配なし。

さてさてぷりんは…

うへぇ~な結果に終わってしまいました。
すぐに集中力が切れてしまうらしく、
気を散らしてしまいます。

あげくには私をそっちのけでクンクン。

ちょっと離れすぎたからなぁ、とか
公園での練習には慣れてないからなぁ
などとぷりんの言い訳を考えながら
まだまだ続く修行の日々に
決意を新たにするママなのです


今日のおまけ…
お散歩でドアから外に出る前、
どんな風に出られますか?

「ドアの前で一度オスワリさせて落ち着かせてから
出るとよい」と、以前、何かで読んだのでずっと
そうしてきましたが、ドアを開け「ヨシ」と言うと、
大張り切りで飛び出すぷりんにずっと苦労していました。

何度もドアの中に戻ったり、リードを引き戻したり…

そこで訓練士さんのアドバイス。

何も言わずにドアを開けます。
勝手に出て行ったら、ドアを閉めて
もう一度、中からやり直し。
ドアを開けても、私が出るのを見て
私についてくるようにしなくてはいけません。

今まではオスワリはさせるものの、
ぷりんの意識がどこにあるか考えずに
私の1歩が先に出れば、それで主導権は
私が持っていると考えていました。

ぷりんより先んずることで主導権を
握れると勘違いしていたんですね。

行動がぷりんより早ければいいのではなく
大切なのはぷりんの意識なのです。

「ぷりんがしっかりと私を意識し、
私が出ないとドアが開いても出られない」
この意識付けは、ドアが開いた瞬間に
脱走してしまう危険性も防ぐのではないか、と、
今、私はこの記事を書きながら気づきました。

訓練士さんに教えていただく一つ一つの事に
重要な意味があり、それを発展させることによって
ぷりんを守ってやれることにつながるなんて。
こんな気づきにちょっと得した気分になっている私です


公園の草が枯れすぎって思ったあなたはポチッとね!
ポチっとね

今度の日曜は朝から町内一斉清掃だ、と
思い出してかなりユーウツなママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:19 admin page top↑
キラキラでジャブジャブ
2007 / 11 / 13 ( Tue ) 21:07:01
ママのブーンで
お出かけしたよ。

お風呂の電球が


いつもお出かけは、ぷりんのキライな
ジャーばっかりだけど、今日は
翔兄ちゃんがいなかったから
ジャーに行くんじゃなかったよ。

つけた瞬間に切れてしまいました


ついたところはキラキラだったよ。
パタパタのおともだちも
たくさんすいすい浮かんでたよ。

換えてほしかったけど


それにね、今までクンクンしたことが
ないようなニオイがしたんだよ。

身長が役に立つ息子は寝てるし


キラキラの中には、ゆらゆらおさかなも
お日さまといっしょにおどっていたよ。

しょうがなく洗面所の電気をつけて


いつものジャーはイヤだけど、ここで
ちょっとだけピチャピチャするのは
たのしいよ。

薄暗いままお風呂に入りました


ねえママ、
いつかおさかなさんといっしょに
お水の中でぷりんもダンスができるかな


でもそれはそれで妙に落ち着いて


-ママより-
好天に恵まれた土曜日、
初めてぷりんとお出かけしました。

車で10分走れば、川の中州に下りられる場所があります。
(車に酔うぷりんの乗車時間は15分が限界です)

ここは河口に近いので、水が決してきれいとは言えず
飲んだりしないように目を光らせなくてはいけませんが、
もともと水嫌いのぷりん、そんなに無茶はしないだろう
と連れて行ってみました。

ぷりんにとっては初めての景色。
あちらこちらクンクンしたり、
水面に浮かぶ鴨の一家を狙ったり。

最初は警戒していたのですが、
少しずつお水の中へ足を入れます。
案外平気なようで、足をつけたまま
お水のニオイをかいでみたり、
たまに飛び跳ねる魚を眺めたり。

ところがココでぷりんにとっての大事件が。

瞑想に浸れそうな入浴でした


なんと浅いと思って足を踏み込んだ場所が
意外に深く、おなかまで浸かってしまったのです。

足はちゃんとついているのに
水の中でパニくるぷりん。
上がれるようにリードを引っ張りながらも
しっかりカメラのシャッターを切っているママ。

ぷりんにとっては命がけの生還で
その後は「もう帰ろう」サイン。

せっかくいい場所を見つけたと思ってたのに、
今度からは、ここは嫌がるだろうなぁ、
と、またここに来るための作戦を
練らなくちゃいけなくなったママなのです


今日のおまけ…
訓練のとき、とても上手にお散歩ができたぷりん。
昨日の朝も、今朝も引っ張らずに歩けました。
昨日の夕方は息子が散歩に行ったので
様子がわからずじまい。
今日の夕方は「また上手に出来るかな?」と
少々期待しながら、私と散歩に出ました。

結果は…
う~ん、私の期待が大きすぎたのか、
夕方は留守番の後で張り切ってしまうのか、
以前のように家から出てしばらくは、
どんどん引っ張っていきそうな勢いでした。

それでもクンクンしそうになると
「ダメ」とリードを引くと顔を上げます。
何度か繰り返しながら公園に到着。

お友だちワンコと少し遊んでの帰り道、
ウンPも出てスッキリしたのか、
ほとんどクンクンなしで歩けました。

行き道ではクンクンの機会ばかりを伺い、
私の顔を見上げる余裕のなかったぷりんですが、
帰り道ではたまに見上げてもくれました。

ちょっと上手に出来た時があると次も期待してしまう、
このプレッシャーが訓練を楽しくないもの
にしてしまうのでしょうね。
「出来なくて当然、出来たらいいね♪」
の気持ちを忘れずに少しずつが大切ですね


シャンプーはものすごく嫌がるのに、
足だけ水に浸かるのは積極的な
不思議ぷりんにポチッとね!
ポチっとね

車で10分以内の楽しい場所を
探さなくちゃいけない
苦労のママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:17 admin page top↑
お兄さんとおさんぽ♪
2007 / 11 / 11 ( Sun ) 22:02:17
またいつものお兄さんが
ぷりんのおうちにきたんだよ。

ごほうびで済むので息子よりうんと安上がりです


この前のワンコもきたんだよ。
ぷりんはイヤだったけど
ちょっとだけのワンワンで
がまんしたんだよ。
ママもお兄さんも
いっぱいほめてくれたよ。

それからね、ママとお兄さんと
お外におさんぽに行ったんだ。
いつものこうえんでママと
たくさんあそんだよ。

お兄さんがきてくれると
ママがたくさんよしよし
してくれるよ。
オヤツもたくさんくれるんだ。

ねえママ、ぷりんがいいコしてたら
またお兄さん、きてくれるかな



-ママより-
先週に引き続き、今週も訓練士さんに
来ていただきました。

まずは自宅の庭で前回のおさらい。
今回は最初からチェーンカラーで訓練です。
チェーンカラーをつけただけで、
ぷりんは前回の訓練を思い出したのか、
私との脚側歩行もバッチリ。
私の方を見上げながら横を並んで歩きます。
ここで勝手に行きかけた時、緩めておいたカラーを
瞬時に引く練習をし、また訓練士さんのワンコ登場。

最初はやはり前回と同じように吠えまくるぷりんでしたが、
先ほど習ったようにカラーをキュッと引くことによって、
「ハッ」と我に返り、、その後は数度吠えたのみ。
ちゃんと前回の事を覚えていたこと、表情が前回よりも
生きいきとしている事を訓練士さんにほめていただきました。
前回は何十分もかかった至近距離でのすれ違いが、
今回はわずか数分でこなせるようになりました。

この後、いよいよ実践でいつものお散歩コースへ。
まずは歩き方の指導を受けます。

私は左利きのせいかリードを右手でしか持てないので、
脚側歩行の基本はワンコが左側というのは知っていたのですが、
今まできちんと歩かせていませんでした。
やはりそこを指摘。
飼い主さんのどちら側を歩けばいいのか、ワンコに教えて
やることでワンコも安心してお散歩ができるようです。

今回は私の横に並ぶことまでは目標ではなかったのですが、
あまり勝手に前に進んでいったときは、やはりチェーンを引き、
意識を私の方に向けなおします。
でも、これだとお散歩の間中、叱ってばかりになる
可能性がありますね。

そこでほめるタイミング。
ぷりんがたまに私を見上げるとき、
ここですかさずほめてやります。
ということは私の意識は常にぷりんに
向けておかなくてはいけません。
散歩の途中でメールを打ったり
していてはいけないのです(汗)

ぷりんが私を見上げる、私がほめる。
ほめてもらえるのが嬉しくてまた見上げる。
そしてたまにオヤツがもらえる。
これが積み重なって脚側歩行が
できるようになるんだなと実感しました。

この後、公園で私とかけっこをしたりボールで遊びます。
このときも、ただボールを出し、遊び始めるのではなく
きちんとオスワリをさせてからボールを取り出します。
飼い主さんがボールで遊んでくれるんだ、
という意識付けが必要なのでしょう。

今回のお散歩はぷりんも少し疲れていたのか
いつものようなイケイケの引っ張りがありませんでした。
帰り道では、訓練士さんに
「今までずっと訓練してきたコみたいですね」
と言われるくらい私の歩調に合わせて歩いてくれました。
本当はいつもの引っ張りぷりんを
見ていただきたかったので少し残念なのですが。

お散歩一つとっても、ただ公園に行って出すもの出して
適当に遊んで「楽しかったね」で帰ってくるのではなく
歩く時も遊ぶ時もすべて飼い主が主導権を握ることで
ワンコにとって安心できるお散歩になるのかもしれない
と、今回の訓練を通して学んだママなのです


今日のおまけ…
以前、使っていて持っていたチョークチェーン。
付け方にも方向があるのを初めて知りました。
左手にリードが繋がるまっすぐの方をもち
右手で輪を作る支えをします。
このままワンコの正面からかぶせます。
この方向だとチェーンが滑り、絞めたときも
すぐにもとのゆるさに戻るそうです。

1年と10ヶ月、一生懸命ぷりんを育ててきましたが
まだまだ知らないたくさんの事をぷりんと一緒に
覚えていけるのがすごく楽しい私です



訓練のごほうびのオヤツを新しいものにしたら
やたらに頑張ってしまったやっぱり食いしん坊の
ぷりんにポチッとね!
ポチっとね

ぷりんがほめられて木に登れる
単細胞なママにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

トレーニング TB:0 CM:27 admin page top↑
お知らせ
2007 / 11 / 10 ( Sat ) 10:28:00
どうしましょう…


<お知らせです>
サーバーのメンテナンスの後、最新記事が
コメントと共にアップされなくなってしまいました。
昨日いただいた前回の記事へのコメントも
返信もろともなくなってしまいました。

管理画面には残っているようなのですが、
最新記事の画像はファイル名等残っていますが
肝心の画像は赤×マークになっています。

このまま静観していれば記事がアップされるのか
もう一度、アップしなおすべきなのか
悩みの週末を過ごしてしまいそうです(涙)


-追記ー
この記事をアップしたら、前回の記事も
コメントと一緒にでてきました。

でも画像がアップされていないみたいです。
画像だけはアップのやり直しかな…


数時間後…

はい、結局もう一度、画像を取り込み
やっと記事として再生できました。

この記事は削除しようかと思ったのですが
せっかくのぷりんのノビノビ足をアップしたので
とりあえず置いておきます。

皆様、メンテナンスの時は気をつけましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 TB:0 CM:14 admin page top↑
あきのゆうひ
2007 / 11 / 09 ( Fri ) 22:34:01
ママがね、
夕やけお空から、いいニオイの
オヤツを取ってきたんだよ。

もう一度ファイルからアップしました


はじめての味だけど
甘くてとろけそうだったよ。

画像がなくてファイル名だけアップされていて


だれにもとられないように
ひみつきちでこっそりたべたよ。

全然記事と関係のないことを書いている


でもすぐになくなっちゃったんだ。

自分がちょっと恥ずかしかったかも


ねえママ、
いつもママとおさんぽで見る
夕やけお空は、こんなに
甘くておいしいんだね。

でもここでこっそりとコメントを入れるのが


あのお山にのぼったら
夕やけお空に届くのかな?

結構楽しくて


もっともっと高くジャンプできるように
ぷりんもれんしゅうするから、
こんどはいっしょにつれていってね


ちょっと日記の代わりに


-ママより-
柿の色は夕焼けの空です。
沈むお日さまがオレンジに輝かせる雲間から
落ちてきたような秋の味覚をぷりんにもおすそ分け。

なってる私です


あまりたくさん食べると、体を冷やすと
言われているので、少しだけ食べさせます。
ぷりんもとても気に入ってくれたようで、
一切れがなくなったら、また私の元へ。

これでに続き柿も制覇。
後はマツタケだけなのにな~、と
お茶碗とお箸を持って、
「お届けもので~す」の声を
心待ちにしているママなのです


今日のおまけ…
訓練士さんのお話です。

犯人に飛び掛らせるとき、警察犬は首輪を
ギューッと引っ張られています。
徒競走の「よーい」の姿勢ですね。
そして「ドン!」で首輪を離すとと同時に
駆け出し犯人に向かっていきます。

お散歩の途中、車がそばをすり抜ける時
どういう風に待ちますか?と聞かれました。
もちろん車から少しでも遠ざけようと、
リードをギューッと引っ張っています。

でもこれは犬の走り出したい本能を
揺さぶっているそうです。
一瞬でもリードが緩んだら、犬は車の方へ
突進してゆく危険性があります。

でもやっぱり怖いので、リードをギューっと
引っ張って車をやり過ごしますが、
すごく納得できる素晴らしいお話だと思いました


おいしいものはやっぱり百面相で
食べてくれるぷりんにポチッとね!
ポチっとね

マツタケと共に秋が素通りしてゆく
さみしいママにポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:14 admin page top↑
あがりたいけど…
2007 / 11 / 07 ( Wed ) 21:39:09
ママがね、
ぷりんのソファに
おすわりしてたんだ。

1日PCから離れていると…


ママがおすわりする時は
ぷりんはねんねしたくても
上らないんだよ。

みなさんの記事になかなか追いつきません


なのにね、ママがオヤツをもって
ぷりんに「上っていいよ」って言うんだ。

おまけに仕事も休んだので


でもきっと上ったら
しかられるよ。
オヤツはほしいけど、
やっぱり上れないよ。

いろいろとたまっています


ねえママ、おすわりするなら
ぷりんのソファ、かしてあげるよ。
でもママがあっちにいったときは
ぷりんがここでねんねしてもいいよね



-ママより-
夜はふわふわマットを買ってやったにもかかわらず
今でもソファで寝ているぷりんですが、私が座るときは
絶対に隣には上がりません。
眠っているときにそーっと座ろうとしても
近づくだけで目を覚まし、慌てて下りてしまいます。
それなのになぜか翔兄ちゃんとは
たまにラブラブでソファに座ります。

叩いたりけったりして叱ったことなど
一度もないのに、私の目の前では
ソファに上ることをすごく警戒するぷりん。

無理に一緒に座ろうとしているわけでは
ありませんが、たまには一緒にソファで
ゆっくりした時を過ごしたいなと思ってしまう
ママなのです


今日のおまけ…
「ちょっとお出かけします」と皆様にお断りした火曜日。
町内女性会の日帰り旅行へ、おばちゃんてんこ盛りの
バスに乗って参加してきました。
(まだまだ同化はしてないと思うのですが…)
続きを読む

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:27 admin page top↑
友だちじゃないもん!
2007 / 11 / 05 ( Mon ) 22:43:23
前におうちにきたお兄さんが
また来たんだよ。
ぷりんはまたたくさん
ワンワンしちゃったんだ。

火曜日のお出かけは少し遠くです


そうしたらこんどは
お兄さんが大きいお友だちを
つれてきたんだ。

ママはお友だちっていうけど、
こんな知らないワンコ
お友だちじゃないよって
いっぱいいっぱいワンワンして
ぷりんのお庭から
追い出そうとしたんだ。

次から次から知らないワンコが
ぷりんのお庭にやってきて、
ママとおさんぽしたんだよ。

でも前から楽しみにしていたところです♪


ねえママ、
ここはぷりんのお庭だよ。
オヤツはいらないから
もう知らないワンコは
入れちゃダメだよ



-ママより-
訓練2回目です。(長いです)

今回は他のワンコに慣れる訓練。
順番に訓練士さんが連れて来られていた
3頭のワンコに自宅の庭で会いました。

最初のワンコには気配を感じた時点から、
狂ったように吠えまくるぷりん。
考えてみれば、公園で会う初めてのワンコにも
敵意を持って吠えることがあるのに、自分の
テリトリーだと思っている庭に見知らぬワンコが
入ってきたから当然といえば当然なのですが…

しかもますます悪いことに、訓練士さんがおっしゃるには
吠えまくったあげくに怖さから卑怯にも相手ワンの
後ろに回ってお尻に歯を当てているとのこと。
そして私がぷりんの強気に加勢しているという
怖れていた事まで。

何はともあれ一番いけないことは歯を当てること。
これだけは絶対に止めさせなければいけません。

訓練士さんのワンコは、さすがきっちり訓練されていて
ぷりんがいくら吠えようが、絶対に吠え返すことはなく、
落ち着いてオスワリしています。
表情が「なんやコイツ、うっさいな」って言ってましたが…

さてここからが訓練の始まりです。
ぷりんの場合、チェーンカラーを使ったほうがよいとの
判断で、チェーンカラーを使っての訓練です。

相手ワンに吠えるたびに、チェーンカラーを
キュッと引きます。
最初の頃はチェーンカラーが引かれてもお構いなしに
ずっと吠えていたのですが、だんだんカラーを引くたびに
少し注意がコチラに向き、吠え止むように。
そして約20分後には、さっき吠えていたのはどこのコ?
と思えるくらい声を出さなくなりました。

ここから私が相手ワンのリードを引き、
ぷりんの前を行ったり来たり。
ぷりんは「どうして?ぷりんのママなのに・・・」と
腑に落ちない顔をしながらも、私に連れられている
相手ワンに、もう吠えることはなくなりました。

そこで訓練士さんとバトンタッチ。
私がぷりんのリードを引き、訓練士さんは自分のワンコを。
至近距離ですれ違っても、ぷりんは自分から
相手を避けるためにわざと私の外側を通ります。
もう決して、相手に吠え向かっていくことも、
視線を送ることもしません。

そして上手に通れた時点でほめながらご褒美。
もう何度すれ違っても吠えることは決してありませんでした。

1頭目のワンコに慣れたところで2頭目のワンコが登場。
やはり最初は狂ったように吠えまくったぷりんでしたが
さっきよりずいぶん早く落ち着くことが出来ました。
私と相手ワンが小走りでぷりんの前を通っても
追いかけようという気配すらありません。

そして3頭目は大きなコリー。
このコに対してもやはり最初は激しく吠えましたが、
チェーンカラーを引くたびに、ビクっと吠え止みます。
数回、コレを繰り返しただけで、ぷりんは相手ワンと
落ち着いてすれ違うことができるようになりました。

さて残る問題は私のチェーンカラーの使い方です。
引く時のタイミングは上手だと言っていただきましたが、
まだ使い慣れていないという事で、しばらくお散歩は
普通のカラーで行きます。

そしてなでてもらうのがうれしくないぷりんのほめ方。
少し時間をかけて抱え込むようにして安心を与えながら
ほめてやること。
そうでないとオヤツをもらえるのはうれしいけれど、
ほめてもらっているのは伝わらない、との事でした。

「時間はかかるかもしれませんが、少しずつ良くしていきましょう」
とおっしゃる訓練士さんの言葉を信じて
がんばっていきたいと思います。

最後にこの訓練で、すごく感動したこと。
それは訓練士さんのワンコのリードを引いた時です。
訓練されているから当然といえば当然なのですが、
私にぴったりと寄り添ってくれ、常に私の半歩後ろです。
手を下ろせばすぐに触れられる距離にいます。
もはやリードは物体としてのリードではなく
心をつなぐ糸のように感じました。

いつかぷりんとこんな風にお散歩できることを夢見て
一つずつの問題をクリアしていこうと改めて思った
ママなのです


最後までお付き合いありがとうございました。
おきみやげにポチッとね!
ポチっとね

緊張の糸が緩んだぷりんのお尻から出たジュースが
ズボンについちゃった訓練士さんにごめんなさいのポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

火曜日、ちょっとお出かけします。
コメント返信、しばしお待ちくださいませ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

トレーニング TB:0 CM:21 admin page top↑
こちらげんばです!
2007 / 11 / 03 ( Sat ) 22:41:02
ママとね、
この前コワかったところに
おさんぽに行ったよ。

今日は久しぶりにショッピング


今日はね、ガサガサかいじゅうは
出てこなかったよ。

歩き回ってクタクタです


でも、風さんと葉っぱが
おしゃべりする音が
かいじゅうの音に聞こえて
ぷりんはドキドキしたよ。

ちょっと羽織るジャケットが欲しかったのですが


クンクンしたら、かいじゅうのニオイも
ぷりんのおはなに入ってきたよ。

最近はボレロ調の丈の短い上着が流行ってるんですね


お日さまが見ててくれるから
かいじゅうたちはでてこないのかな?

袖も短くて昔で言う「ツンツルテン」


ねえママ、かいじゅうたちに
ぷりんはいじわるしないから
もうコワくしないでねって
言ってきてよ


どうしようかずいぶん悩んだのですが


-ママより-
皆様からイノシシの怖さをたくさん
教えていただいたにも関わらず
怖い目に会ったイノシシの場所へ
現場リポートに行ってきました。

昼間は普通の住宅街。
お散歩をしている人も見かけます。
ただこのフェンスの向こうは
やっぱりうっそうとしていますね。

山はそれほど高くはないのですが、
人の手がぜんぜん入っていない感じです。
フェンスの前、5メートルほどの道路を挟んで
こちら側は民家が立ち並ぶ団地。
30年位前まではこの辺一帯は
自然の山のままだったそうです。

イノシシや野生生物たちが住んでいた所へ
人間が入っていったのですから
彼らにとってはいい迷惑だったでしょう。

今まで一度もイノシシが住宅街を
暴れまわったという噂は聞かないので
今の所はフェンスを隔ててうまく
共存できているのかな、と
安心しながらも、暗くなってからの
このコースのお散歩は止めておこう
と心に誓ったママなのです



今日のおまけ…
あまりキレイにできなかったのですが
コロッケの中身焼きです。

結局、買っちゃいました!うひょひょ♪


コロッケはみんなが大好きな定番料理。
でもタネを作って、パン粉をつけて揚げるのは
なかなか手間で時間がかかります。

そこで友人から教えてもらった一品。
コロッケのタネを耐熱皿に敷き、
卵を表面に塗り、パン粉をパラパラ。
小さくちぎったバターを散らして
オーブンへ。

今回は半分にチーズを乗せて
グラタン風とのハーフ&ハーフに
してみました。

カロリーカットで子ども達にもなかなか好評。
忙しいけど、コロッケが食べたくなったら
ぜひお試しを


「危ない」ってたくさんの方に言われたのに
懲りていないママにドカン!のポチッとね!
ポチっとね

オーブンに入れてる間にちょっとPCと遊んでいたら
焦げちゃった記憶のあるあなたはポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:20 admin page top↑
バリバリおもちゃ
2007 / 11 / 01 ( Thu ) 20:59:28
ママがね、
おもちゃを作ってくれたよ。

とりあえず帰って来ました


このおもちゃは
いいニオイが
するんだよ。

まだ心配事は続いてますが


かじるとバリバリ
おしゃべりもするんだよ。

しばらくはちょっと気が重い


ママと取りっこもできるよ。

またいつお泊りのお出かけになるか…


ビリビリしても
しかられないよ。

やっぱり何より大切なものはお金(交通費もかかるし)


ねえママ、
ボールの取りっこは楽しいけど
バリバリの取りっこも楽しいよ。

じゃなくて健康ですね♪


本当はこの中に入ってた
いいニオイもほしかったけどね


-ママより-
タダで作れるおもちゃです。

作ったなんていうほどのものではなく、
紙の袋を丸めただけのものです。

近所のパン屋さんは、こんなステキな
「ボンジュ~ル、マドモワゼェ~ル♪」
と言いたくなるような袋に入れてくれます。

袋にはしっかりパンのいい香りがついていて、
ぷりんの食いつきも抜群。
1本釣りでいくらでも釣れそうな勢いです。

いっぱい取りっこしてビリビリになったら
惜しげもなく捨てられますから、
食べないようにすれば、安心して遊べます。

せっかく買ったおもちゃがあるのに、
何でもすぐにおもちゃにしてしまう
リサイクル精神あふれるママなのです



今日のおまけ…
恐怖の体験でした。

いつものお散歩コース。
最近は日がくれるのも早く、お散歩に出るころには
もう暗くなっています。
歩いてすぐの山際にはフェンスが張ってあり
イノシシが出る話は聞いていました。
以前、一度だけ山の中でガサガサという
物音は聞いた事があったのですが、
すぐに逃げて行ったので「あ、いるんだ」
くらいの気持ちで通り過ぎました。

が、今日は・・・
フェンスの向こうで2~3頭の暴れる音。
しかも威嚇するように暗い中、目を光らせながら
フェンス間際で走り回っています。

フェンスの高さは150センチほど。
本気になったイノシシなら飛び越えられるかも?
ぷりんは吠えることも、そちらに視線を向けることもなく
ひたすら私を引っ張って逃げます。

ぷりんに引っ張られながら私も
もし猪突猛進でかかってこられたら
ひとたまりもない、とぷりんと一緒に
尻尾を巻いて逃げたのでした。

でも、光る目だけじゃなく姿もちょっと見たかったな



買ったおもちゃは壊れないように
用心深く遊んじゃう小心者のママにぽちっとね!
ポチっとね

買ったおもちゃよりたまにでてくる貧乏心
あふれるおもちゃに盛り上がってくれる
ぷりんにもポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:31 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。