スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
しょうげきの晋兄ちゃん
2008 / 02 / 18 ( Mon ) 22:32:05
ママと晋兄ちゃんとね、
ブーンでお出かけしたよ。
ときどき来るおさかなの
ニオイのこうえんだったよ。

大人になって戻ってきたのかと思ったら


いつもはママが
あそんでくれるけど、
今日は晋兄ちゃんが
あそんでくれたよ。
しばふのひろばで
いっしょにたくさん
かけっこしたよ。

やっぱり末っ子は末っ子


でもね、
晋兄ちゃんのクツが
ココまでオイデって
言ったんだ。

まだ免許がないので自身での移動手段もないのですが


だからね、
ぷりんはつかまえようと
晋兄ちゃんのクツを
かじっちゃったよ。

よく私と出歩いてくれます


そしたらいつもはやさしい
晋兄ちゃんが「コラッ!」って
コワい声を出したんだ。
ビックリしちゃったけど、
ぷりんは晋兄ちゃんが
もっと大好きになったよ。

まぁ車も財布もない私だったら


ねえママ、
ぷりんのヒモをもつのは
ママじゃなくて晋兄ちゃんでも
ぷりんはだいじょうぶだよ


-ママより-
週末の寒風吹きすさぶ中、
末っ子もついてきてくれて
ぷりんの遊べる芝生もある、
近場のアウトレットモール
行ってきました。

いつもなら私が芝生広場で
ぷりんと遊ぶ間、息子は
「寒い寒い」とじっとしてガタガタ
震えているのですが、この日は
風も強くじっとしていると凍るよう。
そこで珍しくぷりんのリードを持ち
一緒に走って遊んでくれました。

ところが、ぷりんがまだ噛むことから
完全に脱却しきれていないと思っている
私はその様子をほほえましく見ながら
内心ハラハラ。

案の定、しばらくしたらぷりんの目が
前を走る息子の靴に釘付けに。
「噛んでくるよ!」と声をかけた直後、
ぷりんは靴にかじりつこうとしました。

息子には噛んできたら低い声で
「コラッ!」と一喝するように
先日から言ってあったので
いいタイミングで「コラッ!」の
一喝。

ぷりんは一瞬でひるみ、私の時のように
余計興奮して襲い掛かることは一切なく、
動きを止めてしまいました。

そしてその後はいくら走っても
ぷりんは息子の靴を狙うこともなく、
もっと驚いたことに、ショッピングモールに
移動した後もリードを引く私ではなく
息子の足元を歩きたがったのです。

ぷりんは息子の一喝の声で
彼を頼れると認めたのでしょう。

かといって私がいなくても大丈夫という
わけではなく、やっぱり私が少し姿を
消すと大騒ぎで探してくれるぷりんに
ちょっとホッとするママなのです



今日のおまけ…
日曜の夜、息子が中学時代に
所属していた野球チームの同窓会。
ボーリングとバイキングの企画があり、
大喜びで参加してきました。

一緒には出かけてくれないかも


久しぶりに見るチームの同級生達は
みんなすっかり成長しイケメン青年に。
それぞれの高校生活やこれからの
進路について楽しく語り合えたようです。

しれませんけどね…


私はといえば、苦手なボーリングの
スコアは散々でしたが、食べ放題と
楽しいおしゃべりでおなかも心も
いっぱいになれたひとときでした。



このままぷりんが落ち着いてくれると
うれしいんだけど、まだ少し不安な
ママにポチッとね!
ポチっとね

晋兄ちゃんに遊んでもらえて
楽しかったぷりんにポチッとね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

帰りの遅い日が続いています。
なかなか皆様のところに
回りきれなくてごめんなさい。
でもこっそり拝見しています

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ぷりんのひとりごと TB:0 CM:25 admin page top↑
<<かけっこのあとは… * HOME * なかよしのいいニオイ♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆和やか~☆◆

なんだか気持ちもポカポカですね!
お兄ちゃん、信頼されたのですね~~。
そう、低い声の「コラッ」に反応しますよね!

ボウリングは、もう数年やってないです~。
今度やる機会があっても、ボウルが前に飛ぶ自信はありません(爆)
by: ボナママ * 2008/02/19 00:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

きゃ~やっぱり晋兄ちゃんかっこいいわ。
我が家の兄さんズに比べると、大人っぽいよね。
男の子が遊んでくれるとワンコは喜ぶと思うな~
足も速いし、ちょっと乱暴だけどダイナミックでしょ。
そして低いドスのきいた声がポイント!
ぷりんちゃんは「はっ」としたんだろうね~
そして噛むといけない、遊んでもらえないってわかったのね。

時々男性の低い声を借りたいな~って思うハナオンマなのです。
叱る時に効果大なんだもん。
by: ハナオンマ * 2008/02/19 00:32 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

コマンドに対しての反応は私の方が聞き分けがいいけど、
「NO!」に関しては、わが家でもやっぱりパパですね。

晋兄ちゃんのように、いろんな人とのコミュニケーションを通じて
ぷりんちゃんがいろいろ学んでいけるといいですね~。
遊びの中でいろいろ覚えていくのが一番ですもの♪
by: ぷちこ * 2008/02/19 02:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

噛むと遊んでもらえないって
わかったみたいですね、ぷりんさん。
かけっこ、楽しいよね。

ボーリング・・・数年やってません。
蛍光色の球があるんですね。
食べ放題・・・真ん中の長いものが気になります(笑)

そういえば、レミオロメンってもうすぐでしたか?
by: クゥー * 2008/02/19 02:13 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆そうそう◆

リーダーと認めたら案外あっさりいう事ききますよね
いう事きかなーーいと 嘆く人はそれなりの原因があるはず
よくよく自分を振り返ってみることだなぁぁ~・・と思います。

犬に好かれるのは犬のよいことばかりする人って思う人が居るけれど それははずれ・・
お菓子くれるから あの人すきやねん・・・なんてのは その時だけですよね・・お兄ちやんみたいにこらと怒られて ますます好きになる= 認めるっていう事で いう事きいちゃおぅぅ~ そばにいちゃおぅぅぅ~てなるんですよね・・
ブリンちゃんに成長の兆しが見えてよかったですね。TOPに書いてある可愛いプリンセス目指して頑張ってね・・・のぽちりんこ

by: さらだ * 2008/02/19 07:30 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

「一瞬で変わるってことがわかった」とおっしゃってたの、この事ですね。
ね?まさに一瞬だったでしょう?乱暴なことはしなくても「気合」だったでしょう?
末の息子さんは野球部で生活することで上下関係の作り方というものを
頭で考えるのではなく、自然と体に沁み込ませているのでしょうね。
でもね、その息子さんを育てたきゃらめるママさんなんですから
絶対に大丈夫ですよ。
でも一つだけ、小憎たらしいことを。ごめんなさい。
きゃらめるママさんがいなくなるとぷりんちゃんが大騒ぎで探すの
ぷりんちゃんにとっては、きゃらめるママさんが保護するべき対象と
思われているのかもしれません。
「あの子はどこへいっちゃったの?」という母の気持ちです。
でもきゃらめるママさんは頼れるリーダーになれます。
絶対なれます。頑張って下さい!!!
by: あが * 2008/02/19 10:00 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆管理人のみ閲覧できます◆

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/02/19 10:31 * [ *編集] * page top↑
  ◆◆

怒るときは低い声、褒めるときは高い声でオーバーなぐらいにって言いますよねー!!
沖縄は場所がらアメリカ人の方も多いのですが、外人さんのコマンドってもの凄くきいてます。。
言葉も短いからワンコも分かりやすいのでしょうかねー。。
ワンコとの信頼関係を築くのが上手なのかも知れません。。
きゃらめるママさんは偉いですよ!!
一生懸命ですもの。。
私も見習わなくちゃって思います!!



by: kuuga * 2008/02/19 11:58 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ぷりんちゃんかけっこできてよかったですね。
私も一喝マスターします!

食べ放題では負けないんですが。
by: サブロー 人生バックドロップ!! * 2008/02/19 14:07 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

晋兄ちゃんの一喝がかなりきいたようですね(笑)
すっごい効果てき面。
もしや晋兄ちゃんをリーダーだと?!・・・なんて。
でも、ぷりんちゃんもいろいろ理解してきてるのでしょうかね。

ボーリングってしばらくしてないなぁ・・・。
前に勤めてた会社は毎年ボーリング大会があったんですけど。
私は食べ放題の方が得意かな(笑)
たのしいひとときが過ごせてよかったですね。
by: Rac209 * 2008/02/19 15:59 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆夕べは会社の飲み会でフグをいただいてきました♪◆

ボナママさん、コメントありがとうございます!
子どもとワンコがたわむれる姿って青春ドラマの1ページみたいですよね。
息子も本当に楽しそうに走っていましたよ。
心も日差しもポカポカになったのですが、錻からの風が強烈で
じっと写真を撮っている私が凍えてしまいそうでしたが(汗)
息子が「コラッ」と叱ったときに、ぷりんがビクっとしたのが見えました。
それまでは私のそばに戻りたくてしょうがないようなそぶりだったぷりんが
その後はリードを持つ私を引っ張って息子に近付こうと大変でした。
私もあんなオッサン声が欲しいなぁって思いましたよ(笑)

ボーリングもしばらく行かないとすごく進化しててビックリですよ。
小さい子にはガーターがなくなるレーン、ボールを転がすための滑り台。
2ゲームしたのですが、終わった頃には私もヘトヘトでした。
でもスコアはヘトヘトになるほど頑張ったとはとても思えないんですけどね(笑)


ハナオンマさん、コメントありがとうございます!
ハナオンマさんちの兄さんズもこれからどんどんステキになっていくんですよ!
なぜか末っ子だけ着るものにうるさくて、ちょっと出かけるだけなのに、
この日も「コレとコレは合うかなぁ」と一生懸命衣装合わせしてました。
ついつい「なんでもいいから早くして!」って言っちゃいます(笑)

やっぱり男のコは走るスピードも違うし、真剣に遊ぶって感じですよね。
私たち母親世代だと一緒に遊ぶって感覚じゃなくて、ついつい遊んでやってるって
感じになってしまいますよね。
それに私は噛んでくるかも…と思うのでぷりんの方を見ながら走っちゃいますが、
息子はリードを持ちながらも好きなスピードで存分に走ってました。
ドスのきいた声は効果てきめんでしたよ。
ぷりんは一瞬でビクっとなって、そのあとは息子の顔を見上げてました。
私にはまだ跳び掛るときがあるので、息子の声だけが欲しいですよ(涙)


ぷちこさん、コメントありがとうございます!
あ、ぷちこさんのおっしゃること、そうかもしれません。
オスワリやフセは息子より私が言う方が早く行動できたりするみたいですが、
私の「ダメ」より息子の「ダメ」の方が瞬間で効きますよね。
私にもあんな低い声が欲しいなぁ。

でも私も一応、努力して最近は高い声でキャーキャー言わないように、
なるべく低い声で「ダメ」って言うようにしています。
高い声で言ってた頃よりも低い声で叱る時は興奮を誘うことはなくなりました。
本当は私と共同で世話をしている次男も、何かあったときに「ダメ」って
言ってくれるといいのですが、彼はもともと大人しく、めったに声を荒げたり
しないので、末っ子の協力をこれからもあおいだ方が良さそうですね。
なんとなくここのところ叱ることばっかりの話題になっちゃってますが、
たくさんたくさん褒めてやらなくちゃいけないですね(笑)


クゥーさん、コメントありがとうございます!
ぷりんは息子の低い声にビクっとしましたよ。
私が「ダメ」って言った時は、余計に興奮してますます噛もうとしてきたのに
さすが、迫力が違うんでしょうね。
まだ私と走るときは跳ぼうとしたり、靴を狙ってきますが、前みたいに
叱ると余計にガウってくることはなくなってきました。
いつも息子と一緒に散歩に行けるといいんだけど、それは絶対にありえない
ことなので、やっぱり私も努力を続けないといけませんね。

蛍光色の球は小さい子用の軽いものなんですよ。
スコアもコンピュータが全部、計算してくれるので楽なんですが「誰が何点」
ってみんなにまるわかりなので、結構恥ずかしいかも(涙)
食べ放題の真ん中の長いもの、たぶん食べるものじゃなくて飾りだったような…
私は満足したのですが、息子は料理の種類が少なかったなどと贅沢を言ってました(汗)
レミオロメン、今週の木曜日です♪
寒い季節ですが、熱くなってきますよ!


さらださん、コメントありがとうございます!
人間の子どもと一緒で遊んでもくれるけれど、しっかり叱ってくれて安心できる人が
ワンコもきっと大好きなのでしょうね。
気持ちの入った「コラ!」と、とりあえず言ってるだけの「コラ」を
ワンコもちゃんと見分けてるんだろうな。
言うことを聞かせようと言う気持ちがなく「言うこと聞いてくれたらいいな」くらいの
気持ちでは絶対にぷりんも足元をみて言うことを聞かないと思います。
聞かせるときはビシっと聞かせる強さが飼い主にも必要ですね。
私と一緒にぷりんの面倒を見ている次男はどちらかというと性格も
大人しく、大きな声を出したりする子じゃないんですよね。
でも次男にも「もし靴を噛んできたらコラって言うんよ」って話してあるんですが
彼と一緒に出かけることはないからどうかな…
今回の末っ子の話は次男にも聞かせたので、お散歩の時に気をつけてくれるかなぁ。
かわいいプリンセス、いつかなれるかしら…
by: きゃらめるママ * 2008/02/19 16:24 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆ぷりんちゃん楽しそう~◆

しん兄ちゃんと、ぷりんちゃん仲良し~
ちゃんと一緒に遊んだり・・・しん兄ちゃん偉いねぇ
きゃらママも心強いね
低い声で、一喝e-329
ぷりんちゃんに効いたのかなv-237v-236
その調子、その調子~
ワンコブログなのに、今週はうちの持ちネタで終わりそうです(笑)
今週末は久々、再会ですのでまたまた「ち~ちゃん&キャンディ」の
専属カメラマンになりますよ~v-221v-8
by: みぃみ * 2008/02/19 16:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆でもおなかいっぱいにならなかったわ…◆

あがさん、コメントありがとうございます!
そうなのです、一瞬の「コラ!」でぷりんが変わったんです。
それまでは息子と遊んでいても、ぷりんは私のところへ来たがってたのですが、
その後は息子にくっつきたがって大変でした。
野球部で鍛えた声や気合、迫力がぷりんにとって初めてのものだったのでしょう。
今まで私と交替でぷりんの面倒を見てきた次男はおとなしく、少し優しすぎて
ぷりんを叱ったりしたことがなかったのですが、今回のことを次男にも話をして、
散歩の途中でまた靴を噛んできたりしたら、ちゃんと叱るように言いました。
家族みんなが統一した方法で育てないと混乱しちゃいますもんね。

飼い主を見て大騒ぎをするのは「私の大切な赤ちゃんがいない」って
思われてるかもって「犬のことばが…」にも書いてありましたね。
訓練士さんにもお母さんに依存しすぎているような気がするので、お散歩の
途中でリードを木にしばって少しずつ離れる練習もしてくださいって言われました。
まだまだ越えていかなくちゃいけない山はいっぱいありますが、
何もかもぷりんと私の成長のため、頑張っていきますよ♪


鍵コメさん、ありがとうございます!
なかなかお返事ができなくてごめんなさいね~(汗)


kuugaさん、コメントありがとうございます!
アメリカの方って声が大きいイメージがあるんですが、迫力かなぁ。
ジェスチャーも大きいし、表現もストレートな気がするので、ワンコを育てるのには
ぴったりなのかもしれませんね。
コマンド、最近では日本の中でも方言に左右されない横文字が良いって
言われていますよね。
私は道で「シット!」とか「ダウン!」とか言うのは恥ずかしいような気がしたので
従来の「オスワリ」「フセ」でしつけましたが、横文字の方がセレブっぽかったかな。
それにもともとのワンコに対する考え方が私たち日本人とは違いますよね。
日本ではいまだにペットっていいますが、アメリカではコンパニオンアニマル
と呼び、シェルターにもパル(仲間)って書いてあったりしたのをテレビで見て
すごく違いを感じました。
大切な家族だからこそ、一緒にいるためにはきちんとしたしつけが必要なんですよね。
シュリちゃんはちゃんとルビーちゃんが育ててくれてるから大丈夫ですよ(笑)


サブローさん、コメントありがとうございます!
サブローさんもきっとステキな声をお持ちだと思います。
一喝、かなり効果アリですよ。
私も低い声で叱る練習をしなくちゃ。
でもその分、たくさん褒めてやらなくちゃいけないですね。
ぷりんも一喝はされたけど、その後は楽しく走ることができて満足したかな。

食べ放題、私は食べすぎてその後、お腹をこわしてしまいました。
息子は料理の種類が少なかった、などと贅沢なことを言ってましたよ(汗)


Rac209さん、コメントありがとうございます!
考えてみれば次男が声を荒げたりしないおとなしい性格なので、ぷりんは今まで
一喝されたことがなかったんですよね。
なので余計に効果が出たんでしょう。
しかも野球部できたえてきた息子の一喝ですから。
そう、その後ぷりんがすごく末っ子にくっつきたがるものだから、私も
「ひょっとしてリーダーは息子?」って思いましたが、きっと生活の中での
私達を見て、これからぷりんなりに順位をつけていくのだと思います。
ぷりんの頭の中は今が成長途中のような気がします。
きちんと正しく導いてやらなくちゃいけないですね。

私はたまに町内の子ども会でボーリングの企画があったりするので
時々はしていたのですが、でも今回は3年ぶりくらいかなぁ。
お母さん方は別にボーリングなしで食べ放題だけでも良かったんですけど、
まぁ子どもに付き合ってってところでしょうか。
次の日にこたえましたが(汗)
by: きゃらめるママ * 2008/02/19 17:03 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

なんだか納得~
うちも、プーを叱るのは断然私のほうが回数が多いです。主人はほんとにほんとにほんとに(くどい?)たまにしか叱りませんが、一声でバッチリききます。だから、たまには叱ってと言ってるんですけどね(笑)

きっと女性の声の質と男性の声の質の違いもあると思います。低くて迫力ありますものね。わたしたちの声は「キーッi-184」って感じかな?

でも、これも発見ですね♪ ママさんがみえないと大騒ぎするぷりんちゃん、かわいいじゃないですか!!
by: yummyyummy * 2008/02/19 17:37 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

だれとでもお散歩に行けるとママは楽ですね。
でもママを捜すのってすれしいよね。
昼間はわたしいても関係ないの。母命なのよ、アニスはね。
夜だけわたし。

そうそう、犬への号令は大きな声ではっきりと、といわれました。
子供もそうだけれども、犬も言う時はビシッと。なのね、きっと。

by: masshy85 * 2008/02/19 18:38 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一生懸命遊んでくれる人が好きなんですよね♪
でも、後追いしてくれてホット一安心?ですね。
by: はなケンママ * 2008/02/19 21:08 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ボーリングか~。
私翌日筋肉痛になるんだわ(笑)
でもたまに行くと楽しいよね。
みんなでわいわいしてさ~。


写真一枚目で、もうすでに狙ってるんだね、プリンちゃん。
こういうことがあると、息子君がすっごくたくましく思えるよね~。
私も母の気持ちになっちゃったよ~。

晋兄ちゃんは、一喝して後なにも言わなかったんでしょ?
足もひょいっとよけただけだもんね。
気持ち伝えるにはシンプルで分かりやすくなくっちゃね。
プリンちゃんにはっきり伝わるように。
私もこの写真で晋兄ちゃんに教わったわ。
(未だに飛びつくってのがどういう状況なのか良くわからないんだけど、
今回の靴に噛み付くってのはよーく分かったよ~)

男の人の声の方が効くのかもしれないけど、
我が家は私の言うこと、私の一喝が効果抜群だよ。
家族の誰よりね。
「声」のせいにされちゃ、女の人は困っちゃうもんね。
女の声でもOKですって例です。
by: kuro * 2008/02/20 10:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆お返事で~す♪◆

みぃみさん、コメントありがとうございます!
末っ子の晋兄ちゃんはずっと寮生活をしていて、ついひと月ほど前から
本格的に家に帰ってきたのですが、普段の世話をしている次男の
翔兄ちゃんよりも、きっとぷりんは好きだと思います。
遊び方が上手っていうか、息子自身も楽しんで遊べるタイプだから、
きっとぷりんも遊んでもらっていて楽しいんでしょうね。
それに野球部で鍛えてきた「喝」があるので、叱る時はビシっと
叱れると思って彼には期待していたんですよ。
次男はどちらかというと大人しくて、大きな声を出して一喝するような
タイプじゃないので。
普段、低い声で叱られたことのないぷりんだったから、
余計に末っ子の一喝が効いたんだと思います。
この一喝をこの先ずっと覚えていてくれるといいんですけどね~(笑)

みぃみさんの台湾旅行気、楽しませていただきましたよ♪
私も美味しいもの食べに行きたいわ。


yummyyummyさん、コメントありがとうございます!
どうしても面倒見ている立場の人間は、つい叱る事も多くなりますよね。
で、遊んであげる係りの人がたまに叱るとピリっと言うことを効くなんて
損な役回りだな~って思っちゃいますよね(笑)
プーちゃんには甘々のしげぞうさんだから、叱る声なんて1年に一度くらい
じゃないんですか?(いや、2年に一度くらい?)
それにプーちゃんもお利口さんだから叱られるようなことをしないんじゃ?

昔はよくいた「雷オヤジ」、まさに男性の叱る声って低くて雷が落ちたような
迫力がありますよね。
雷が大の苦手のぷりん、ひょっとしたら晋兄ちゃんが雷さんに見えたかも?
この後、息子のことを怖くなって嫌がったら困るなと思っていたんですが、
余計に好きになるなんて想定外の展開にビックリしましたよ。
ひょっとして私から息子に乗り換えた?って少し心配(笑)になりましたが
ぷりんにとって私は私、息子は息子だったみたいですね。


masshy85さん、コメントありがとうございます!
最初は末っ子がリードを持ってもぷりんは嫌がってたんですが、
一喝の後はコロっと態度が変わりましたよ。
私がリードを持っていても、息子のそばに行きたがって「キュンキュン」と
鳴いて大変でした。
まるで私がいじめるためにリードを引いてたみたいでしたよ(涙)
でも私よりも息子の方がいいのかと思っていたら、私がちょっとお店の中に
入った時は私を探して大変だったと息子が言ってました。
両方が一緒に揃っているお散歩が楽しかったのでしょう。
ワンコって「この人は○○の係り」って自分で決めてますよね。
きっとアニスちゃんも明るい時間はお母さま、晩御飯が終わってからは
masshyさんってサイクルがあるんでしょうね。
「叱る時は低い声でビシっと端的に」が、いいのは今回のことでよくわかりました。
私もキャーキャーと大騒ぎしないようにしようと思ってます(汗)


はなケンママさん、コメントありがとうございます!
末っ子は小さい子からも好かれる子なんですよね。
遊ぶときに「遊んでやる」じゃなくて「自分も一緒になって遊ぶ」タイプの子なんです。
私と次男は一緒になって遊ぶ、というのがどうも苦手で「遊んでやる」って
感じの遊び方しかできないんですよ。
途中から家族の中に戻ってきた末っ子でしたが、一緒になって遊んでくれる彼には
ぷりんもすぐに慣れて大好きになったようですよ。
普段からも私がいない間は、ぷりんの相手になったりしているので、きっとぷりんも
息子のことを信頼し始めていたのでしょう。
だからこそ一喝されて余計に大好きになったんだと思います。
普段、構ってない人がいきなり一喝しても怖がって近寄らなくなるだけですもんね。
私の立場が危うくなるか?ってちょっと心配でしたが、
一応、私の座もあるみたいなので安心しましたよ(笑)


kuroさん、コメントありがとうございます!
ボーリングは2ゲームしたんだけどね、もう2ゲーム目の最初で疲れてた(汗)
でも一投一球にみんなでキャーキャーと大騒ぎするのが楽しかったわ。
料理もたくさん食べたし、ストレスも解消だよ。

1枚目で狙ってるの、気がついてくれたね(笑)
一緒に走ると目の前をチョロチョロする靴が標的に見えるらしいのよ。
ぷりんのこの体勢を見ると、遊びの延長だって感じなんだけどね。
ぷりんが狙ってる様子は最初からわかってたから、ちょうどいいチャンスだわと
思って、息子には噛んだら叱って~って言いながら遊ばせたんだよ。
その通り、シンプルに野球部で鍛えた声で「コラツ!」って言っただけだよ。
でも一瞬でぷりんは動きを止めて顔を見上げてたよ。
まさしく写真はその瞬間。
次男は長いこと靴を噛まれてたんだけど、彼は大きな声で叱ったりしないのよ。
来そうだと思ったら、リードを引っ張って噛まれないように防御してただけみたい。
あんまり声を荒げたりする子じゃない次男だけど、今回のことは彼にも話して
次に靴を狙ってきたら、ちゃんと叱るように言っておいたよ。
家族みんなで方法を統一しなくちゃぷりんも混乱するもんね。
kuroさんちのパピちゃんたちはkuroさんの声でビシっとするのか…
低い声の方がいいことはいいみたいだけど、問題は気合なんだろうね。
そうでなきゃ女の人が飼ってるワンコはみんなワルになっちゃうよね(汗)
by: きゃらめるママ * 2008/02/20 15:28 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆久々~◆

晋兄ちゃん久しぶり~
髪も伸びちゃって、坊主の顔忘れちゃったよ^^

チョコなんか・・・朝私が起きてもこたつから出てこないのに
兄ちゃんが起きてくると、リビングの扉までお出迎え。。。
側から離れないのよ^^

私は1ヶ月以上咳と格闘中。
卒業式までには何とか完治して欲しいなぁ(><)

by: ラムちゃん * 2008/02/20 16:01 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

叱るときにビシッといわなきゃってのはあるんですが
これがまた難しく…涙。
まだまだリーダーにはなれないようです…

でもおにいちゃんすごいですね、ビシッと言って
ぷりんちゃんもちゃんと言うこと聞いたのねー!
おこげもちゃーんと言うこときくときもあるけど
まーったくきかない時もありで・・・
最近は今までリビングにきたときはおとなしくしてたのに
なぜだかザワザワするようになってきました…
いつになったら悩みのない生活ができるのかしらー!涙
by: なおこげ * 2008/02/20 17:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

叱る時は低い声でビシっと言うのがイイとよく言われてますよね。
今回はお兄ちゃんがビシっと言ったあとは
ぷりんちゃんチャンとお利口さん出来たってのは良い事ですよね^^
ぷりんちゃんはチャンと理解出来てるって証拠ですからね。
気合を低い声。
これさえあればコワいものなし?(笑)
でもやっぱり最終的にはママさんが居ないとダメだなんて
ぷりんちゃん甘えたで可愛いじゃないですか!

ちなみにウチの坊ちゃんはどちらの「ダメ!」にもちゃんと反応するんですが、よりキチンと反応して大人しくなるのはおかあさんの「ダメ!」なんですよね。
これって気合の差なんでしょうかね(笑)
by: ルーチョパパ * 2008/02/20 18:01 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ジャニーズ系に弱いのは人間の女の子だけではないようですね。
でも、いい傾向ですね。とりあえずひと安心かな。

親離れ・・・うれしくもあり、かなしくもあり。

http://www.youtube.com/watch?v=UZr_3gJUXGo
by: ケンのおやじ * 2008/02/20 18:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

晋お兄ちゃんと仲良く遊んでる姿は微笑ましいものがあるね♪

ママも同窓会に出席!!一杯食べたかな?(笑)
ボーリングかぁ♪全然行ってないなぁ・・・。汗;

食べ放題の言葉にダイエット中の私のお腹が・・・汗;;
by: chie * 2008/02/20 21:14 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆コメントありがとうございま~す!◆

ラムちゃん、コメントありがとうございます!
髪伸ばして色つけてみたり、耳に穴開けてみたり、好き放題よ(涙)
どこまで伸ばすつもりか知らないけれど、家ではピンで留めてるわ。
もうすぐ卒業式なのにね。
でもみんな変わってるんだろうなぁ。
咳は長く続いてるね。
体力も消耗しちゃうから、安静が一番なんだけど主婦はなかなか
そんな事も言ってられないし。
あと一週間で頑張って治して、卒業式には元気で来られるといいね。

チョコちゃん、やっぱりお兄ちゃんが大好きなのね。
しばらくしかおうちにいられないお兄ちゃんだからたくさん甘えておかなくちゃ。
ラムちゃんもせっかくにぎやかで楽しい毎日なのに、
また行っちゃうと淋しくなっちゃうね。
でも春になったらそんな事言ってられないか…笑


なおこげさん、コメントありがとうございます!
私も公園で噛んできたときは「コラッ!」って言ってたんですけどね…
その頃は叱っても余計に興奮してくるだけでした。
訓練士さんの言われたように噛まれないようにしたり、噛まれそうになったときに
叱ったりしていたので、少しずつ効果が出てきたようなのですが、ちょうどいいときに
息子の一喝があったようで、これ以来、飛び掛りたそうにするものの、
相手が私でも躊躇するようになりました。
でも、なんだかテンションの高い日の公園はまだまだ危ないですよ。
私も緊張感は緩められません。

おこげちゃん、リビングでもザワザワし始めちゃったんですね。
今まではソファでドターと寝てるだけだったのに。
おこげちゃんももうきっと叱られてることや褒められてることはわかってるはず。
後はなおこげさん一家の気合だけなのかもしれませんよ。
おこげちゃんのためを思って頑張って下さいね!


ルーチョパパさん、コメントありがとうございます!
今まで悩んでいた時は、私が「コラッ!」って言っても余計に興奮していましたが
私が気合を入れてからは噛む前に少し躊躇するようになっていたんです。
それにプラスして今回の息子の一喝は効きましたよ。
一瞬、ぷりんの動きが止まって息子の顔を見上げてました。
この後は息子にくっつきたがって大変だったので、「ひょっとしたら私より
息子の方がよくなったのか?」ってちょっと心配になりましたが、やっぱり
私がいなくてはダメみたいなので一安心(笑)
きっとぷりんは私も息子も両方に揃っててほしかったのでしょうね。
訓練士さんにはぷりんが少し私に依存しすぎているようなので、少し離れる
練習をしてくださいって言われているので、公園でリードをつないで少しずつ
姿を消してみたり離れる練習もしているんですよ。
ルーチョくんはおかあさんの「ダメ」の方がよく効くんですね。
きっとおかあさんの気合とルーチョパパさんの甘々の気持ちが
見抜かれてるんじゃないかな?笑


ケンのおやじさん、コメントありがとうございます!
まぁ~ステキな曲をありがとう!
若者にはピッタリですね。
でも決してジャニーズ系じゃありませんから(汗)

ぷりんは彼が寮に入っている間にやってきたので、ぷりんとの本格的な生活は
まだひと月くらいしか経ってないんですよね。
でももともとワンコが大好きで、小学校の頃にはさんざん「犬が欲しい~」と
言ってた息子なので、ぷりんとも上手に遊んでやってるみたいです。
ぷりんも末っ子がすっかり大好きになって、散歩やゴハンの世話をしている
次男よりも末っ子の姿を見ると喜ぶんです。
次男とぷりんの遊びは人間と犬の遊びですが、末っ子とぷりんの遊びは
なんとなくワンコ同士の遊びみたいな感じですよ。
そんな末っ子の一喝だったから余計にビックリしたのでしょうね。
こうしてずっと私と一緒に出かけてくれると嬉しいのですが、
大学生活が始まったら、もう一緒に出かける機会もないかもしれないなぁ。
by: きゃらめるママ * 2008/02/20 21:52 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆chieさん、コメントありがとうございます!◆

やっぱり私と違って息子は体力があるよ。
私もぷりんと一緒に公園では走ったりするけど、少し走っただけで
もう帰りはハーハーと息が切れちゃってるから(汗)
ぷりんも息子と思う存分遊べて楽しかったみたいだよ。

同窓会、お母さんの出席は意外と少なかったんだけど、
少人数でいっぱい喋って盛り上がってきたよ。
食べ放題も久しぶりの外食だったから美味しかったわ。
私は満足だったんだけど、息子は料理の種類が少なかった、なんて
贅沢なこと言ってたよ。
ボーリングをしたのは3年ぶりくらいだったかなぁ。
もともと苦手なんだけど、スコアは笑っちゃうくらいひどかった(爆)
2ゲーム目には疲れも出るしね。
でもたくさん喋ってたくさん笑えた楽しい夜だったわ。
by: きゃらめるママ * 2008/02/20 21:57 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://caramelpuddingmammy.blog72.fc2.com/tb.php/303-12e733c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。