スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
こうえんがっこう♪
2008 / 10 / 30 ( Thu ) 21:50:35
ママとね、
ポクポクのおさんぽ。

末っ子と冷戦

ついたところは
いつものこうえん。

彼とぶつかるのがイヤで

でもね、
たくさんの人、
たくさんのワンコ。

高校で寮に入れたのに

いつもとちょっと
ちがっていたよ。

大学生になっても

ねえママ、
みんな、何しているの?
ぷりんはあそこには
行かなくていいよね?


まだ反抗期で困る…

-ママより-
今、お世話になっている訓練士さんと
出会うきっかけになった団地内での
わんわんしつけ教室。
昨年に引き続き今年も開催です。

時折、雨が降る寒いお天気の中、
集まったワンちゃんは約20頭。

ぷりんと私は去年参加し、
今現在も訓練を続けているので、
今回は参加せず、見学だけ。

年に一度のイベント、
参加費は1000円。
集まっての訓練教室なので
内容は基本中の基本から。

まず一番大切な
「呼んで来させる」練習。

オヤツを使ってもいいので、
前まで呼び寄せオスワリさせたら、
次のポイントはアイコンタクト。

このときにワンコの目を
覗き込むように上体を前に
傾ける必要はありません。

自然に立って
目が合わせられるように。

目が合ったタイミングで
褒めとオヤツです。

もう少しレベルアップが
できそうなら、オスワリと
アイコンタクトの時間を
少しでも長く取るように。

今のぷりんはもう少し長く
オヤツをもらった後も
オスワリの体勢が持続
できるようになりました。

ここまでいくと、ワンコの目的が
オヤツをもらうことだけではなく、
アクションを起こすには飼い主の
コマンドが必要だと、少し理解
できてくるようです。

出来るとはいっても、ぷりんも
その日の集中力によって
ダメダメな日も大いにありますが。

次の大きな課題は
誰しもが悩んでいる
脚側歩行。

これは訓練士さんによっても
指導の方法が異なりますが、
この訓練士さんはリードショック。

一瞬、リードを引くことで
こちらに注意を向けさせ、
顔が上がれば褒めます。

脚側歩行はとても難しく
今日の明日できることでは
ありませんが、1年間の
コツコツで、ぷりんもなんとか
引っ張らずにお散歩が
できるようになりました。

が、まだ他のワンコがいたり、
ニャンコを追いかけようとしたり、
私のか細い腕が抜けそうになる
こともやってくれます。

リードがピンと張ると
ワンコは強気になります。

なぜならリードが張っている
のはもう片方で飼い主さんが
引っ張ってくれているからだ、
とワンコは理解するから。

そうなると飼い主を傘にきて、
「そこどけそこどけ~」で
どんどん突き進む。

飼い主は一生懸命
引っ張り返す。
これが悪循環になります。

引っ張り始めたら、
飼い主は方向を変える、
あるいは立ち止まって
歩くのをやめる。
これだけでも時間を
かければ効果が出ます。

とにかく毎日の繰り返し。

ぷりんも今でも家を出た直後は
嬉しさと興奮で引っ張ったり
道行く人に吠えたり。

上手に出来る日、
ぜんぜんダメな日、
いろいろありますが、
きっと少しずつ上手に
出来る日が増えていきます。

いつも訓練士さんが
強調されるのは「褒めること」。
たくさん褒めて気分よく
訓練を進めることが大切です。

もうすっかり大人で、今まで
自分ペースのグイグイ散歩
だったコが、急にリードショックを
かけられ、服従を強いられると、
たまには逆ギレする例も。

そんなコには特に上手に
褒めとオヤツを使ってくださいと
訓練士さんはおっしゃってました。

この2つの指導の後は、
個別の相談。
やはり吠えに関しての
相談が多かったようです。

約1時間半、ぷりんは「わりと」
お利口に私の足元で立ったり
すわったり。

でもやっぱり近くを他のワンコが
通り過ぎるだけで「近くに来るな!」
とばかり、吠え掛かり、去年から
あんまり成長してないなぁと
ちょっと悲しくなるママなのです


たまには初心に帰れる
いい機会をもらったママに
ポチッとね!
ポチっとね

長い文章、読んでくださった
優しいあなた、
最後にポチッとよろしくね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

トレーニング TB:0 CM:22 admin page top↑
<<ニョロロのこうえん♪ * HOME * なんだろう…>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こんばんは~
なかなかお邪魔できずすみません~
ぷりんちゃん、頑張って訓練続けていますね。
この教室、(去年の)覚えていますよ。
1000円で気軽に参加できて素晴らしいです。
こういうのがしょっちゅうあれば、飼い主さんも喜ぶと思うんだけど。
引き受けてくれるトレーナーさんや開催する自治体が少ないのかな。

チャーリーママさんの教えとほぼ同じですね。
誉める・・・のも難しいの。
ハナみたいにハイな子は、大きな声でキャンキャン誉めると
調子に乗っちゃうから・・・(笑)
静かな声で「よし」みたいに心がけてるのよ。
私は声がでかくてやかましいから尚更気をつけないと。
少しずつお互い進歩できるといいわね。
by: ハナオンマ * 2008/10/30 23:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

日付が変わり、明日は(てか今日ですわ)早番の5時起き‥キムパパです(笑)

良い感じですね♪ 
キムの周りにも無いですが‥ 
有れば皆さん沢山集まると思いますよ~ 

リリタンなんてチョコマカと勝手に歩くだけで(笑)
by: キム * 2008/10/31 00:10 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

1000円で、躾教室を開催してくれるのは、ありがたいですよね。
ワンコとの関係を、色々と考えるきっかけにもなると思いますし^^
ぷりんちゃんは、プライベートレッスンで、バッチリ実行中ですものね。
今回は高みの見物かな^m^

**フロントライン、体調は崩すことは無いのですが、
かなり大騒ぎの後、ヘタレます。
須崎先生のところは、インドの虫除けかしら?
私も蚊に刺されやすいので、自分が試してみたいと思ったりします。
フードは、どうも須崎先生のものは合わないようで、まりんは酷く
下痢してしまうの。
ワンコも、体質や体調、性格も同じではないので、よく見て、
気付いてあげることが大切なのかな。
by: naoぴ * 2008/10/31 01:33 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

お久しぶりです。やっとゆっくりと訪問できました。

日々の小さな進歩は見落としがちだけど、振り返ると、だいぶ高いところまで階段を上がってきてるんですよね。
リーダーである飼い主が、小さな日々の進歩を見逃さず、いかにほめるか・・・がもっとも大事だなって思います。
いろんな飼い主さんの相談を聞いてると、皆さん、すごく高い理想持っているんですよね。
そして、一足飛びにそこまで行きたがる・・・。
小さなステップの積み重ねこそ大事だということを教えながら、自分にも言い聞かせています。
by: こぐま * 2008/10/31 08:23 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

おはようございます。
まずは、とっても参考になりました。
こんなイベントが近くにあるなんて、とてもステキですね!
我が家も、ぜひ参加したいくらいです。
ワンちゃんは飼い主に従順であること、
これは、ワンちゃんを飼っていない所では、当たり前なんですよね!
ワンちゃんを飼ってる人にとっては、難しいんですよね!
そのギャップにいつも悩んでいます…

きゃらママさんのブログ参考にして、今日からでも始めます!
決意を新たに!「ベタ褒め散歩」おぉ~!
ありがとうでした。
by: ゆきかお * 2008/10/31 09:07 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ママ、ぷりんちゃん訓練お疲れ様でしたぁ~~~~*^^*

毎回こうして開催してくれたら私もいっちゃうんだけどなぁ・・・( ̄▽ ̄;)

こっちでそういうのないからさぁ。残念!!

でもぷりんちゃんどんどん変わっていくように私には見えるなぁ♪

どんどんお利口さんになっていったらぷりんちゃんもっと

素敵なレディーになるね*^^*
by: chie * 2008/10/31 12:59 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆コメントありがとうございます♪◆

ハナオンマさん、コメントありがとうございます!
偶然にもハナオンマさんところと同じトレーニングの記事になりましたね。
チャーリーママさん、ブログもとても勉強になりますが、実際にお会いして
お話がきけるなんてうらやましいです。
私も声がでかくてやかましいんですよね。
男の子に囲まれるとお上品な声じゃ聞いてもらえないですからね(笑)
ぷりんも興奮しやすい性格なので、私もよく訓練士さんに、
高い声で褒めずに落ち着いた声で褒めてくださいって言われます(汗)
つくづく飼い主もトレーニングが必要だと思います。

自治体や愛護センターがいろんな不安を相談できる場や、
基本的なことを教えてもらえるこんなイベントをもっと開けば
捨てられるコが減るんじゃないかなぁ。
犬を飼うということに対しての責任感を、イベントを通して
啓発できるのになって思います。
私みたいにこれをきっかけに訓練に通う人だって結構いるんじゃないかな。


キムさん、コメントありがとうございます!
夜更かしのコメントありがとうございました。
今朝は起きられましたか?
あ、夜は遅くても、朝早くに目がさめてしまうお年頃でしたね(笑)
でもお出かけもされてたみたいだし、お疲れだったのでは?

こんな風にいつもお散歩している公園での訓練教室なら、気軽に参加できますね。
それに約2時間で参加料1000円はありがたいです。
訓練士さんもほぼボランティアなのだと思いますが。
一通りの訓練のあとは個別相談の時間もあったので、みなさんの抱えている
問題を聞いていただくことも出来ましたよ。
私も訓練には行きたかったけれど、なかなか踏み出せなかったのですが、
このイベントをきっかけに訓練士さんにつくことができました。
もっと各地で開催されると愛護精神も広がるような気がしますね。
リリタンもレタスが食べられるようになるかも?(あ、それとこれとは別?)


naoぴさん、コメントありがとうございます!
1000円で約2時間、前半は基本的なこと、後半は個別のお悩み相談の
時間に当てられるので、とても充実しています。
短い時間なので教えていただくことは限られていますが、飼い主さんの
気持ちの持ち方が変わるんじゃないかな。
あとはコツコツと毎日の積み重ねしかないんですけどね。
情報はネットや飼育本からでも仕入れられますが、実際に目の前で訓練士さんに
実践していただけたり、お話を聞いていただくだけでもいいきっかけになると思います。

須崎先生の虫除けは「インドの虫除け」ですよ。
近所にとても蚊の多い公園があって、ここでオスワリ、マテをさせると
ぷりんの頭の周りには蚊がブンブンしてたんですが、これをつけていくと
私の手足にもぷりんにも蚊が来なかったんですよね~。
きっと効き目はあるんだと思います。
ぷりんはどっとワンさんのフードだとお腹ピーになっちゃうみたいです。
体質によって合う合わないがありますね。


こぐまさん、コメントありがとうございます!
私はちょくちょくのぞきにいかせてもらってましたよ(笑)

去年、このイベントに参加したときは脚側でお散歩なんて遠い夢のようでしたよ。
教室ではやり方は教えてもらえるけど、そのあと続けていけるかどうかは
飼い主にかかっているんですよね。
今でも毎日のお散歩での進歩はぜんぜん見えないような気がしますが、
訓練って1週間に一度くらいしか出来なかったことが3日に一度できるようになり、
最終的には気がついたら毎日できるようになってる、なんてものなのでしょうね。
自分一人でゴールを目指すなら、自分のペースをあげればいいだけだけど、
主役はワンコ、いかに気分よく覚えさせるか、は飼い主の手腕ですね。
私も性格的にはせっかちで、ゴールが見えないとすぐに飽きちゃうタイプですが、
相手がやりがいのあるぷりんなので、なんとかがんばっています。
変化が認められたときの喜びは、まさに「ヤッタ~!」って気持ちになりますね。
でもたまにはダルダルになるので、こんなイベントに参加することで
新鮮な気持ちを取り戻せるような気がします。


ゆきかおさん、コメントありがとうございます!
朝から長い文章を読んでいただきありがとうございました。
一年に一度、この季節にワンコに関係のあるイベントが開催されている
ようなのですが、去年と今年は公園でのしつけ教室です。
参加費1000円で約2時間、前半は基本のしつけ教室、
後半は個別の相談ができるようになっています。
ぷりんがあまりにも暴れん坊で難しい性格なので(たまに恐怖心から本気で噛む)
ずっと訓練士さんに見ていただきたいと思っていたのですが、なかなか始めの
1歩が踏み出せなかったんですよ。
でも去年、このイベントに参加して訓練士さんから名刺をいただいて、
訓練をしていただくことになったんです。
1年前はリードをたるませて散歩している人とワンコが光り輝いて見えてましたよ(笑)
ワンコを飼ってみてわかる大変さっていっぱいありますよね。
そんな悩みを聞いていただくだけでもずいぶん気持ちが楽になります。
ぷりんも見えない結果を積み重ねて、ようやく少し進歩したようです。
「継続は力なり」、ゆきかおさんも褒め褒めの気分いい散歩をしてくださいね!


chieさん、コメントありがとうございます!
一年に一度のイベント、後で「ぷりんちゃんも参加すればよかったのに」って
世話役の方から声をかけていただいたから、来年も開催されたら
参加しようと今から思ってるよ。
同じワンコばっかり参加するよりも、他の方に参加してもらえたらと
思って遠慮したんだけど、参加者の顔ぶれは去年と同じような感じだったし。
訓練士さんもよく覚えてらっしゃるようで、「このコは去年よりうんとよくなりましたね」
なんて声をかけてもらって飼い主さんも大喜びされてたよ。
こんな手軽に参加できるしつけ教室や相談教室が各地で開催されれば、
動物愛護ももっと広がるのになぁなんて思うよ。

ぷりんは引っ張らないお散歩やオスワリはできるようになったけど、
やっぱり知らないワンコがそばを通ると怒るのよね(涙)
これが一番大きな課題だわ…。
by: きゃらめるママ * 2008/10/31 15:50 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

…ひっぱらないお散歩全然できません。
いっつもゼーゼーいってるし猫は追いかけるし結構な大騒ぎです…
今回の旅行でもやっぱり入ったお店で吠えまくってましたよ、涙

こういうイベントいいですね、近くの公園であったら絶対行きたい…
おこげ1人で場を乱すことは間違いないんでしょうけど。
訓練もやらなきゃやらなきゃと思い続け時間ばっかりたっちゃいました、
これからは寒すぎるなあ…でもおこげにとっちゃ一番いい時期なのかも。
ぷりんちゃんはかなりいい子になってきてますね、いいなぁ…
by: なおこげ * 2008/10/31 16:16 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

いいイベントですよね~ こういうものに参加する人たちはきっと真剣に愛犬と向かい合ってるんだなと思いますね♪ ワンコってよく人を見てるから、こちらが真剣に根気よくやらないとそれを見抜くような気がします。
きっとこの一年でぷりんちゃんもママさんも成長したと思いますよ~ 三歩すすんで二歩下がることはあっても、確実に前進してますもの!
他のワンコに向かって吠えたとしても、昨年は5回吠えたのが3回に減ってるかもしれないしね♪ 初心に返ることって大切ですね~
by: yummyyummy * 2008/10/31 16:58 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

しつけ教室は行ったことはないの。
前に飼っていたラブは警察犬訓練所でわたしが訓練の仕方を教わって家で自習して、また次の週に行って直してもらって、新しいことを教わってで、半年ぐらい通ったかな?
その時のことを思い出しながらアニスにも教えていますが、小さいからって最初にわたしが徹底的にやってないから・・・。
でもワン子はいくつになっても覚えるから、ちゃんと教えてやらなきゃね。
褒める、遊ぶで練習!

でもママさん偉いわ!
by: masshy85 * 2008/10/31 20:14 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

いいなぁ~こういうイベント。
ライアン市もワンコ抜きの飼い方講座みたいのをしてるって聞いたことあります。しかも、平日の昼間。
ウチの近所はしつけどころか散歩してるところも見たことないワンコもいます。飼いっぱなし?!みたいな。
家族の一員としてきちんとしつけて共存するって理想ですね。
って、私もなかなかできないんですけど・・・。
ぷりんちゃんはすごく成長してるんじゃないですか?
たまには間違えちゃうこともあるけど、でもやっぱり前に進んでると思います。
ママさんの愛情がたくさんですもんね~。
by: Rac209 * 2008/10/31 20:16 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

怯えてるお顔が・・・かゎぃぃ^^;

あまり気をはらないで、いつかできる・・・できればいいなぁ~・・・できなくてもいいかぁ~・・・くらいで^^;

================================

ぇぇ、あの白鷺城と呼ばれる姫路城が売りにでました。

確かに階段、ものすごく急ですよね^^;

ぇぇ、是非!
十二単借りて行きます!(爆)

男性は足が速いですよね^^;
私も兄たちと歩きながら町を撮ってたら迷子になりそうになりました^^;

非協力的だと難しいですよね・・・協力していただかないと・・・^^;

去勢してたらマーキングは避けられるのですが・・・どうしても縄張り意識が出るんでしょうか凛にまでオシッコかけちゃぃますからね^^;

だめだゎ^^;

いつもありがとうございます<(_ _)>

ぽちっ♥

あ・・・お仕事中にRin's world !見ると眠気に襲われませんか?
注意です^^;
by: ひな(凛ねぇたん) * 2008/10/31 21:00 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

最近、なかなか来れなくて・・・
今回の記事、すべて歓に当てはまるわ(汗)
グイグイ引っ張る歓に手こずるママン・・・
いつか大人しくお散歩してくれることを夢みてがんばるね!

ぷりんちゃんは絶対成長しているよね~
ママとの親密度もアップしているようだし(笑)
うちも負けずにがんばるよ!

あとで、メールするねぇ。。。
by: 歓ママ * 2008/10/31 22:27 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

いいですね~、こういうイベント!!
ワンコはいまいちだとしても、
ワン友が出来たりするかもって
ワクワクしちゃいますね。

毎週土曜日は躾教室だったのに
終わってしまってなんとなく気が抜けたきがします。
いつもなら金曜の夜は「明日の準備~」ってバタバタしていたのに、
今日なんか夫婦でのんびりテレビ見てますもんね。

また恒例の極楽寺を復活させないと、
へたにストレスたまるかも~~(><)

なんやかんやで、あれ以来全然お会いできませんね~。
どこかで会えるような気がしてるのになぁ・・
by: サーフママ * 2008/11/01 00:05 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

たくさんのワンちゃんが集まりましたね。
近くにこういうイベントがあると良いですね。
1000円でって言うのも魅力です。
躾教室、行ったことはありませんが、
近くにあるとぜひ行きたいです。

うちも一進一退?いや、下がってばかり
かも?(笑)
根気が必要なのは確かですね。


by: クゥー * 2008/11/01 01:17 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そうそう、褒めてしつけるが基本です。
ルーチョの先生も全く同じ考えですね。
って言うか、今どき昔ながらの叩いてしつけるなんてトコないでしょうけどね~。
おやつを使うやり方は即効性があって
犬もヤル気になるのでいいですよね^^
でも一番難しいのは褒める事!
これにつきますね!!
叱る・褒めるのタイミングが難しい。
でもこのタイミングさえ覚えてしまえばあとはワリとすんなりですよね^^
ぷりんちゃんも日々成長してるので
我が家も負けないように頑張って練習しないとね!
by: ルーチョパパ * 2008/11/01 16:00 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆お返事で~す♪◆

なおこげさん、コメントありがとうございます!
おこげちゃん、大きいから引っ張られると大変ですね。
そういえば前にお父さんがサンダルで散歩に行って…
猫はぷりんも急発進で追っかけます。
今でもやっぱりお散歩のときは緊張してなくちゃ、手が抜けます(笑)
ぷりんもお店で吠えるのは今でもなかなか直りません。
テリトリー意識が強いんでしょうね。
ワンコがいっぱい集まると、ずっと吠えてるコや、ぷりんみたいに少しでも
よそのコが近づくと怒るコ、いろいろいるので大騒ぎですよ。
なおこげさん地方にもこんなイベントがあると、本当にいいのにね。
私も訓練を受けたいと思いながらも、後1歩がなかなか踏み出せなかったのですが、
去年、このイベントがあったおかげで訓練士さんから名刺をいただくことが出来て
晴れて訓練を受けるようになりましたから。
ぷりんが変わったかどうか解らないけれど、私の気持ちの持ち方は変わったと思います。
なおこげさんも思い切って1歩踏み出してみては?


yummyyummyさん、コメントありがとうございます!
そうそう、やっぱりしつけとか訓練に興味を持ってくださる方って
ワンコを家族として一緒に暮らしていくことを考えてらっしゃる感じがします。
私は去年も受けたので、少しでも初心者の方に受けていただけるように、と
今回は遠慮したのですが、参加者はわりと去年と同じ顔ぶれでした(汗)
でも、去年習ったことを一年間実践して、訓練士さんに「去年からはすごく
成長してますね!」ってほめられて喜んでる方もいらっしゃいましたよ。
去年の参加ワンコを覚えてらっしゃる訓練士さんもスゴイし、家族たちだけで
地味に訓練をしてこられた飼い主さんもスゴイです。

私もたまに投げやりな散歩をしたり、時間に追われて通り一遍の散歩になったり
する事がありますが、ぷりんはちゃんとリードを通して私の心を読んでると思います。
そう思うと気が抜けませんね。
そういえば去年のぷりんはもっと吠えまくりで帰りたがっていましたが、
今年はよそのコが近づいた時に吠えただけで、じっとしてくれていました。
やっぱり成長してるのかな?


masshy85さん、コメントありがとうございます!
masshyさんはラブちゃんのときに、訓練を教わってらっしゃるので
アニスちゃんにも教えられますよね。
でもラブちゃんは大きいし力も強いから、訓練にも身が入るけど
アニスちゃんみたいに小さいコだと、徹底できない気持ちはわかります。
ぷりんだって微妙に大きいですが、こんなにおてんばで暴れん坊じゃ
なかったら、訓練もそんなに真剣に考えてなかったと思いますよ。
それに車にも乗れるようになったので、たくさんお出かけするには
やっぱりどこででもお利口に出来たほうがいいですもんね。
飼い主の真剣さってワンコはなぜか見抜いてますよね。
私も「今日は頑張ろう!」って思う日と、「今日は時間がないから
とっとと散歩を済ませよう」と思う日では、ぷりんの反応が違うような気がします。
3歩進んでも2歩後退しちゃうときもありますが、出来る限り褒めて
ちゃんとやっていきたいと思っていますよ。


Rac209さん、コメントありがとうございます!
飼い主さんだけの講座、こちらでもたまに聞いた事があります。
でも実際にワンコと一緒に訓練するのってやっぱり大切だと思います。
Rac209さんちのほうはワンコはどちらかといえば番犬的な役割なのかな?
こちらの団地のような住宅密集地では、やっぱりある程度しつけていないと、
吠える声がうるさい、なんて苦情が出たりしますから、訓練には熱心な
方がわりといらっしゃるようですよ。
昔は玄関先にくくられて、まさに飼いっぱなしみたいなコが多いでしたが、
最近のように家ワンになっちゃうと、やっぱり飼い主さんも家族として
きちんとしつけようと思われるのかもしれませんね。
Rac209さんちもお父様が何度もお散歩に行かれたり、手作りのオヤツを
もらったり、ライアン君は幸せだと思いますよ♪
ぷりんも1年のスパンで見ると、少しは成長しているようでよかったですう。


ひなさん、コメントありがとうございます!
ぷりんの目がめちゃビビってるでしょ?笑
自分の後からワンコがきたら怒るくせに、自分より先にワンコがたくさんいたので
かなりビビってたんだと思います。
凛たんたちにはそれほど訓練を無理強いしなくても大丈夫ですよ。
だってぷりんみたいに凶暴じゃないですもんね。
伸一にぃたんが凛たんにまでオシッコかけちゃうのは困っちゃうけど…汗

うちの夫も振り返らずにどんどん先に行っちゃうタイプです。
人ごみでなんどはぐれたことか…。
子どもが小さかった時はもっと大変でしたよ。
あ、コレってリードをゼーゼー言いながら引っ張って飼い主を
ほっといて行っちゃうワンコと一緒?笑

凛たんのお顔を見に行くときはいつも昼休みなのでバッチリ目が覚めてます。
危険なのは午後からの仕事タイムなんですよね。


歓ママさん、コメントありがとうございます!
いろいろ大変そうだね。
でもあんまり無理して体調壊さないようにね。
ママンは大切な大黒柱なんだから!

歓ちゃんはやっぱり引っ張っちゃうのね。
ぷりんはお出かけ先のニオイが違うところだと引っ張りまくるけど、
いつもの散歩コースだとちゃんと歩けるようになったわ。
後の課題は知らない場所でも興奮しないってことだよ。
それと一番の難問が、よそのコにガウガウしちゃうこと(涙)
ここのところがクリアできれば、お出かけ先でもドキドキせずにすむんだけどな。
この練習はゴールが見えなくて、いつまで続くことやら。
でも飼い主があきらめちゃそこまでになったちゃうのよね。
毎日、少しずつの積み重ね、頑張っていくよ!


サーフママさん、コメントありがとうございます!
そうそう、町内だから、新しくワン友ができたり、知ってる方に会えたり。
訓練のやり方を教えていただくだけでもありがたいですよね。
訓練所まではなかなか気兼ねして行けない人でも、こんなイベントが
しかもいつもお散歩している公園で開催されれば、気軽に参加できます。
ぷりんも訓練を始めたいと思いながらも、1歩が踏み出せなかったのですが、
去年のこのイベントをきっかけに、来てくださった訓練士さんに
お世話になることができましたよ。

しつけ教室は毎週だったのですね。
それは大変ながらも気が張って、それなりに楽しかったでしょうね。
私は予定がなくなっちゃうと、帰ってダラダラと過ごしちゃいますよ(汗)
サーフ君もストレス解消にいろんなところで走らせてあげなくちゃね。
極楽寺もそろそろ紅葉がきれいになり始めてるかな。
寒くなってくると山や川には行けないので私の行動範囲も狭くなりそうです。
きっとどこかでお会いするような気がするわ(笑)


クゥーさん、コメントありがとうございます!
訓練所まで足を運ぶのって、初めてだとちょっとためらっちゃうけど、
町内のいつも散歩している公園でのイベント開催だと、気軽に参加が
できて嬉しいよね。
それに約2時間、1000円っていうのもお得だよ。
後半は個別の悩み相談もできるし。
しつけ教室、こちらではたまにペットショップでやってるみたいだけど
クゥーさんのところはどうかしら?
でもクゥーちゃんもぷりんほどガウガウしないみたいだし、あみちゃんなんて
誰とでもフレンドリーだから、問題ないような気がするけど…
でも個別相談時間はみんなそれぞれいろんな悩みを出されてたから、
コチラが見てて「いいコだね~」と思っても、家族の悩みは尽きないみたいだね。
でもそれだけ真剣にワンコと向き合ってるって証拠なんだろうね。


ルーチョパパさん、コメントありがとうございます!
褒めて気分よく覚えさせるって基本ですよね。
叩いたり怖がらせたりしてしつけても、たとえそれで言うことを聞くようになっても
真の信頼関係が出来ていない限り、しつけとは言えないと思います。
訓練士さんによってはオヤツなしでしつける方法を取られる方もいらっしゃる
みたいですが、食いしん坊のぷりんにはオヤツがもらえる方法がやっぱり
早く覚えてくれる秘訣になったと思います。
ルーチョくんも食いしん坊仲間でしたよね(笑)
きっかけはオヤツが欲しいから、でもいいんですよね。
そこから少しずつ築いていくことが大切なんだと思います。
オヤツがなくても褒めて貰えると嬉しい、褒めてもらえなくても
飼い主さんのコマンドをきけることが嬉しい、と、こんな風に変化してくれるのが
理想なんだけど、ゴールはまだまだ遠いですね(笑)
進んだり戻ったり、でも1年後には進歩が見られるようにがんばりましょうね!
by: きゃらめるママ * 2008/11/01 18:17 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆目、目が・・・恐がってるし(笑)◆

本当に上瞼が真直ぐ一直線で、三角の目?で、恐がってますね~。
ぷりんちゃんには申し訳ないけれど、大爆笑。・・ごめんなさい^^

訓練を受けたい、受けようと思いつつ・・日は過ぎていきました。
「今更」という気持ちと「でもやっぱり」が交互するこの頃。
たま~にイイコで、道路を歩いたり、バイクが近づくと大吠~!!
バイクに吠えるのは、何か理由があるのかも?とか話していますが
単に音がいやなのかも?とか(笑)

・・・ぷりんちゃんの成長を見ると、焦ります^^
by: buonamama * 2008/11/01 19:04 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

3枚目が激カワ♥
自分より先にワンコがたくさんいると待ちかまえられてる気がするのかな?^^;

凛、訓練する前にへたって寝ると思う^^;
怖がって背中向けて端っこいくだろうなぁ・・・^^;
まぁトイレの躾と吠えない咬まないが守れるから凛は良いのですが・・・
伸一さんは吠えるしトイレがおバカw
これは訓練しないといけないんでしょうね^^;
もう爺だから諦めましたが・・・
凛にオシッコかけるのだけはやめてほしい^^;

旦那さんがワンコと一緒って・・・(o_ _)ノ彡☆バンバン!!
ナイショにしとかなきゃ怒られますよん^^;

凛の顔見て午後に突入はやばいですよ^^;
何かね・・・ホントに眠気誘うみたいです^^;
凛と一緒にいると皆一緒にねちゃぅんですよ^^;

いつもありがとうございます<(_ _)>

ぽちっ♥
by: ひな(凛ねぇたん) * 2008/11/01 23:03 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ぽちっ♥
by: ひな(凛ねぇたん) * 2008/11/02 19:40 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ブログを読んでビックリ
(訓練開始から)あれから一年たつんですね~。
早いですね~。
時間の早さについていけない、私ですが・・・

クウもママさんのブログを参考にしながら、最近、脚側歩行に取り組んでいます。
根気がいるので、私や母の機嫌や体調にも左右されるので、ちょっとクウがかわいそうな所もあるんですが・・・。
脚側歩行が上手く行ってる時は、他の犬とすれ違っても吠える事が少ないんですよね。
もう少し、根気が欲しいと思う、母と私です・・・。
by: なお * 2008/11/02 19:45 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆ちょっと放置しちゃいました(汗)◆

buonamamaさん、コメントありがとうございます!
怖がってる写真、上からのものなのでそう見えるだけかもしれませんが、
眉間を寄せて怖がってるみたいに見えますよね。
実際にビビってたようなので、こんな表情の写真を見つけたときは
私も大爆笑でした(笑)

訓練って受けたいと思っていてもなかなか1歩が踏み出せないですよね。
私も去年のこのイベントがなければ、きっと今でも「受けたいんだけど…」
って言ってたと思います。
始めるタイミングに「遅い」はない、って言いますが、あんまり大人に
なりすぎると、やっぱり今さらって思っちゃいますよ。
アイちゃんはちょっとしんどい体でもあるしね。
ぷりんはバイクが通ると追っかけようとします。
息子たち3人共がそれぞれいろんな大きさのバイクに乗っているので、
ぷりんもどのバイクを見てもおにいちゃんたちだと思うらしく…汗
アイちゃんも何かバイクに言いたいことがあるんでしょうね。


ひなさん、コメントありがとうございます!
3枚目、目が怖がってる写真ですね。
上から写したので、そう見えるだけかもしれませんが、コレをうつした時は
グランドについてすぐだったので、絶対にビビってたと思います。
自分が先にいたら、後から来るコには強気なのにね(汗)

凛たんは小さいから、こんな場所へはきっと歩いては来れないでしょうね。
そうそう、噛んだり困った行動がなければ、訓練は特に受けなくてもいいと思いますよ。
怖がりの凛たんには、訓練そのものがストレスになっちゃいそうですもんね。
伸一にぃたん、凛たんにオシッコかけるのは確かにやめて欲しいかも…汗
男のコはテリトリー意識が強いから、凛たんもにぃたんの所有物?

凛たんが眠気を誘うんじゃなくて、きっとホンワカした雰囲気の写真が
午後の眠気を誘うって感じなのかもしれませんね。
でも凛たんと一緒にいると寝ちゃうなんて、存在そのものが癒しなんでしょうね。

ぽちもありがとう♪


なおさん、コメントありがとうございます!
年をとるごとに一年が早くなりますよね~。
私も公園で見学しながら、まるで昨日のことのように思い出しましたよ。
去年のこのイベントがなかったら、きっと今でも「訓練どうしようか…」なんて
踏み出せてはいなかったような気がします。
ぷりんは1年で少しは成長したような気もするんですが、気がしただけだったのか?
と思うようなこともあります(笑)
クウちゃんもがんばってるんですね!
ワンコの訓練って本当は飼い主の訓練なんだと思いますよ。
私もぷりんが調子いいときはルンルン(死語?)でお散歩に行きますが、
ワンコに吠え掛かることが数日続いたりすると、荒れた気分で散歩に出ちゃいます。
このイラつきは絶対にリードを通してぷりんに伝わってるなぁと思うんですが、
まだまだ人間が未熟なんで…
クウちゃんも脚側がうまく出来てる時は、お母さまやなおさんの
いい気分を感じているんじゃないかな。
クウちゃんもまだまだこれから。
ぷりんもがんばるので一緒にがんばりましょうね!
by: きゃらめるママ * 2008/11/02 21:27 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://caramelpuddingmammy.blog72.fc2.com/tb.php/501-06e5b146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。